WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

ウォークマンの電池交換が安い!6980円で新品交換し充電持続時間が飛躍的にアップしました!【郵送専門WALKMAN修理店】

NW-S765の電池を安価で新品に交換!

長年使用されることによって充電持ちが非常に悪くなり、短時間しか使用できないNW-S765の電池交換修理ご依頼を頂きました!

充電がすぐ切れるウォークマン NW-S765

電池は消耗品なので、繰り返し充電し使用し続けることで日々劣化してしまいます。

ただ、充電持ちがとても悪くなってしまっても電池さえ新品に交換すれば快適に使用できるよう、充電持ちを改善させることができます!

郵送修理ポストリペアでは全国から毎日2~3台のウォークマンの修理ご依頼を頂いており、1,000台を超える修理実績がございます。

電池、液晶、ボタン、イヤホンジャックなどなど、ありとあらゆる箇所の修理ができますので、お持ちのウォークマンの不調でお困りならぜひ当店へご相談ください!

今回頂いた電池パックの劣化は最も多いご相談です。

外装を剥がしたウォークマン NW-S765

NW-S765の電池を交換するにはまずはこのように本体を分解します。

各所ネジを外し、外装を全て剥がします。

NW-S765が発売されたのは2011年10月です。

もうすぐ9年の月日が経とうとしています。

9年近くも使用すしていると本体内部のボタンが外れかかっていたりと結構ボロボロになってしまっていることがあります。

パーツを無くさないように、丁寧に分解作業を進めます。

バラバラに分解したウォークマン NW-S765

この通り背面パネルを剥がして分解が完了しました。

後は劣化した電池をはんだ小手を使って本体から取り外し、新品の電池へ交換します。

内臓バッテリーを新品に交換したウォークマン NW-S765

このように劣化した電池パックを交換して新品の電池へ交換することで、9年近く使用されたウォークマンも長時間使用できるように充電持ちを改善させられます!

NW-S765以前のもっと古いウォークマンも多くの修理実績がございます。

お持ちのウォークマンの充電持ちが悪くなってしまったり、電池劣化しすぎて電源が入らないなどお困りでしたらぜひ郵送修理ポストリペアへご連絡くださいませ!

 

 

              関連記事はこちら

WALKMAN NW-F807/NW-F806/NW-F805の電池交換が6980円!電源入らない症状が音楽データそのままで完全復活!

WALKMANを洗濯!修理代4980円で音楽データそのまま復旧成功!【郵送専門ウォークマン修理店】

ウォークマンの音量調整出来ない症状も郵送修理ポストリペアへお任せください!バッテリー以外のパーツ修理も幅広く対応可能!

  • ウォークマン(WALKMAN) 2020年06月14日

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!