WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

WALKMAN NW-ZX1がブートループ!?起動ロゴから進まない症状が修理代7980円で改善!

NW-ZX1の電源が入らない症状がバッテリー交換で改善!

WALKMAN NW-ZX1の電源ボタンを押すとWALKMANのロゴは出るもののその先に進まず、ずっと同じ画面の繰り返しになってしまうということで修理ご依頼を頂きました。

電源が入らなくなったWALKMAN NW-ZX1

今は充電が切れてしまって電源が入らない状態です。

これは通称「ブートループ」と呼ばれており、Androidを搭載したスマートフォンやWALKMANで度々起こります。

ブートループにはバッテリー交換が有効で、今まで何例も改善しております。

郵送修理ポストリペアならWALKMAN NW-ZX1のバッテリーを7,980円で新品に交換できます!

ぜひご相談くださいませ!

本体内部のプレートを剥がしたWALKMAN NW-ZX1

まずは背面パネルを剥がします。

WALKMAN NW-ZX1の背面は特殊で、革のような素材です。

剥がすと銀プレートが本体を覆っているのでネジを外してプレートも外します。

するとバッテリーと基板がむき出しになります。

バッテリーを本体から取り出したWALKMAN NW-ZX1

はんだ小手を使ってバッテリーを取り出しました。

後は新品のバッテリーへ交換し、電源を入れてみます。

すると…

バッテリー交換修理後の電源が入って操作できるように改善したWALKMAN NW-ZX1

この通り、無事電源が入るようになりました!

やはりバッテリーの劣化によってホームボタンまで進めなくなってしまっていたようです。

 

今回のようにバッテリー劣化で電源が入らなくなってしまう例は多いです。

郵送修理ポストリペアならほぼ全てのWALKMANのバッテリー交換作業を承ることが出来ますので、お困りの際はぜひご連絡くださいませ!

 

 

              関連記事はこちら

WALKMAN NW-A35の基板交換で水没した本体が復活!【郵送専門ウォークマン修理店】

WALKMANを洗濯!修理代4980円で音楽データそのまま復旧成功!【郵送専門ウォークマン修理店】

WALKMAN NW-A916/NW-A918/NW-A919バッテリー交換修理代6980円と安い!1度の充電で長時間使用が可能になりました!

  • ウォークマン(WALKMAN) 2020年06月20日

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!