WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

NW-A25/NW-A26/NW-A27のバッテリー交換料金等を解説!郵送修理ポストリペアにお任せを!

NW-A25/NW-A26/NW-A27のバッテリー交換修理

WALKMAN NW-A25の充電持ちが悪くなったということでバッテリー新品交換修理ご依頼を頂きました!

 


1.NW-A20シリーズについて


モデル番号:NW-A25 / NW-A26 / NW-A27

 

発売日:2015年10月10日

 

発売時本体価格:26,500円~

 

画面の大きさ:2.2インチ

 

 


2.修理料金について


郵送修理ポストリペアでのNW-A20シリーズのバッテリー交換修理料金は以下をご確認ください。

 

ウォークマン修理料金表

 

修理費用には消費税・パーツ代・作業代・返却時の送料が含まれています

 

バッテリー交換のみなら上記以外の金額を頂くことはありません。

 

 


3.修理日数の目安


NW-A25/NW-A26/NW-A27のバッテリー交換修理の際、お預かりする平均的な日数は1~3日といったところです。

 

お急ぎの場合は、こちらで受け取ったその日に修理を終えて返送まで可能です。

 

基本的には受け取った順番に修理対応しておりますので、お急ぎの場合は事前にお知らせ頂ければと思います。

 

返却は基本的にレターパックプラスにて行っております。

 

レターパックプラスは速達扱いなので、大体の地域には発送した翌日か翌々日に届くようです。

 

ただ、NW-A25/NW-A26/NW-A27にはリチウムイオンバッテリーが含まれているので航空便ではなく陸送や船便になります。

 

沖縄や離島の場合はもう少し余分に日数がかかるようです。

 

 


4.修理時の注意点


NW-A25/NW-A26/NW-A27のバッテリー交換時にははんだ小手の使用が必須です。

 

はんだ作業時にバッテリーの接点周辺にあるiCチップに少しでも触れると、

充電が増えないなどの不具合が発生する恐れがあります。

 

もし万が一当店での作業中に上記のような不具合が発生した場合、

故障箇所に関しては無料で交換させて頂きます。

 

ただNW-A20シリーズに限っても数えきれないほど修理ご依頼頂いております。

 

上記のような例は一件もございませんので、

どうかご安心頂ければと思います。

 

 


5.ご依頼/ご相談について


NW-A25/NW-A26/NW-A27のバッテリー交換修理ご依頼頂ける場合、
またはご相談は以下からお問合せください。

 

お問い合わせはこちら

 

NW-A25/NW-A26/NW-A27の修理に関すること以外にも、
発送方法等、何でも構いませんのでお気軽にご連絡ください。

 

お返事は土日祝日問わず24時間以内に行います。

 

お問い合わせ頂いてから24時間お返事が来ない場合は、

当方からの連絡が迷惑メールフォルダに入ってしまっている可能性もあります。

 

その際はお手数ですが別のアドレスからお問合せ頂くか、

042-851-8317にお電話頂ければ幸いです。

 

特に3大キャリア(docomo/au/Softbank)のアドレスは弾かれやすいようです。

 

 


6.修理風景の紹介


WALKMAN NW-A20シリーズとNW-A10シリーズは非常に人気の高い機種で、今でも多くの修理ご依頼を頂きます。

 

本体が非常にスタイリッシュで使用しやすいのと、

microSDカードが入る機種なので、実質上限無しに音楽をお楽しみ頂くことが出来ます。

 

そんなWALKMAN NW-A25にも電池パックの寿命があり、

お送り頂いたWALKMAN NW-A25は充電器から外すと1時間も経たずに充電が切れてしまうそうです。

充電持ちが非常に悪いWALKMAN NW-A25

実際に当店に届いたころには充電は切れてしまっていました。

 

このような問題も当店の電池パック交換修理で解決です!

背面パネルを剥がしたWALKMAN NW-A25

まずは背面パネルを固定したネジ2本を外します。

 

microSDカードが入っている場合は忘れずに取り出しておきます。

本体内のケーブルを抜いているWALKMAN NW-A25

背面パネルを剥がせたら、まず電池パックコネクタを外します。

 

白・赤・黒と3本のケーブルで本体基板に接続されています。

 

はんだ小手を使ってそれらを全て外します。

本体内のボリュームボタンケーブルを抜いたWALKMAN NW-A25

ボリュームボタンケーブルも外します。

 

基板から外すケーブルは以上2ヶ所です。

バッテリー上のNFCセンサーを剥がしたWALKMAN NW-A25

WALKMAN NW-A20/A10シリーズの電池パックの上にはNFCセンサーが張り付いています。

 

強い粘着ではないので軽くぺりぺりと剥がし、作業を進めます。

 

本体と電池パックの間にヘラを入れて電池パックを持ち上げます。

劣化したバッテリーを本体から剥がしたWALKMAN NW-A25

するとこの通り、劣化しきった電池パックを本体から剥がすことが出来ました!

 

後は新品の電池パックを元の電池パックと同じ配線を繋ぎます。

 

これもはんだ小手を使う繊細な作業です。

バッテリー新品交換後の充電持ちが飛躍的に良くなったWALKMAN NW-A25

電池パック交換が完了し、充電持ちが改善しました。

 

バッテリーを新品に交換することで長時間音楽を聴けるようになるので、

新機種への買い替えを当分先延ばしにすることが出来ます。

 

郵送修理ポストリペアではWALKMAN NW-A20シリーズのバッテリー以外にも、

液晶交換やホールドを解除できないなど、難しい修理も承ることが出来ます。

 

お持ちのWALKMANの故障でお困りなら、

ぜひ修理実績豊富な郵送修理ポストリペアへご相談くださいませ!

 

 

関連記事はこちら

ウォークマンが充電できない故障が充電口修理でデータ消さずに改善!

 

NW-A16/NW-A17のバッテリー交換修理料金等を解説!ウォークマンの寿命を延ばせます!

 

NW-A16のホールド解除できない!郵送修理ポストリペアなら修理対応可能です!

  • ウォークマン(WALKMAN)修理 2023年11月30日

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!