WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

WALKMAN NW-A20シリーズ(NW-A27/NW-A26/NW-A25)の電池を修理代6980円で新品交換!【郵送専門ウォークマン修理店】

WALKMAN NW-A25のバッテリーを安価で新品に交換!

WALKMAN NW-A25の充電持ちが悪くなったということで電池パック新品交換修理ご依頼を頂きました!

WALKMAN NW-A20シリーズとNW-A10シリーズは非常に人気の高い機種で、今でも多くの修理ご依頼を頂きます。

本体が非常にスタイリッシュで使用しやすいのと、microSDカードが入る機種なので、実質上限無しに音楽をお楽しみ頂くことが出来ます。

そんなWALKMAN NW-A25にも電池パックの寿命があり、お送り頂いたWALKMAN NW-A25は充電器から外すと1時間も経たずに充電が切れてしまうそうです。

充電持ちが非常に悪いWALKMAN NW-A25

実際に当店に届いたころには充電は切れてしまっていました。

このような問題も当店の電池パック交換修理で解決です!

背面パネルを剥がしたWALKMAN NW-A25

まずは背面パネルを固定したネジ2本を外します。

microSDカードが入っている場合は忘れずに取り出しておきます。

本体内のケーブルを抜いているWALKMAN NW-A25

背面パネルを剥がせたら、まず電池パックコネクタを外します。

白・赤・黒と3本のケーブルで本体基板に接続されています。

はんだ小手を使ってそれらを全て外します。

本体内のボリュームボタンケーブルを抜いたWALKMAN NW-A25

ボリュームボタンケーブルも外します。

基板から外すケーブルは以上2ヶ所です。

バッテリー上のNFCセンサーを剥がしたWALKMAN NW-A25

WALKMAN NW-A20/A10シリーズの電池パックの上にはNFCセンサーが張り付いています。

強い粘着ではないので軽くぺりぺりと剥がし、作業を進めます。

本体と電池パックの間にヘラを入れて電池パックを持ち上げます。

劣化したバッテリーを本体から剥がしたWALKMAN NW-A25

するとこの通り、劣化しきった電池パックを本体から剥がすことが出来ました!

後は新品の電池パックを元の電池パックと同じ配線を繋ぎます。

これもはんだ小手を使う繊細な作業です。

バッテリー新品交換後の充電持ちが飛躍的に良くなったWALKMAN NW-A25

電池パック交換が完了し、充電持ちが改善しました!

長時間音楽を聴けるようになったので、新機種への買い替えを当分先延ばしにすることが出来ました!

 

郵送修理ポストリペアではWALKMAN NW-A20シリーズの電池パック以外にも、液晶交換やホールドを解除できないなど、難しい修理も承ることが出来ます!

お持ちのWALKMANの故障でお困りなら、ぜひ安価で修理を承っている郵送修理ポストリペアへお越しください!

 

 

 

              関連記事はこちら

【ウォークマン水濡れ修理】NW-A25を洗濯してしまった!基板洗浄だけで操作できるように復旧成功!

ウォークマン NW-A10シリーズ(A16/A17)/NW-A20シリーズ(A25/A26/A27)の液晶画面交換修理費用が9800円!何も表示されなくなった症状が音楽データそのままで復活!

ウォークマン NW-A25が充電出来ない!充電器を挿しても反応しない・放電し切って電源が入らない症状が基板交換修理で改善!

  • ウォークマン(WALKMAN)修理 2020年05月25日

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!