WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

MediaPadのバッテリー交換が安い!膨張しハマグリ化しても元通りに直せます!【郵送専門タブレット格安修理店】

M3 Lite 10(BAH-L09)のバッテリー交換料金が8800円と安価で受付中!

MediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)のバッテリーが膨張してしまい、液晶画面を押し上げてハマグリ化しているということで修理ご依頼を頂きました。

バッテリーが膨張して画面が浮いているMediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)

画面中央あたりが特に大きく浮いてしまっていて、本体と画面に隙間ができています。

バッテリー劣化が進み膨張すると、本体内部から画面を押し上げてしまってこのように画面が浮くことがしばしばございます。

画面が浮いてしまったまま放置するのは非常に危険ですので、ハマグリ化に気づかれましたら出来るだけ早めに修理店にお持ち頂くことをお勧めします。

郵送修理ポストリペアなら修理代8,800円と安価で修理を承っておりますのでぜひお任せください!

画面を剥がしたMediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)

ひとまず画面を剥がします。

MediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)もiPadと同様に強力な粘着で画面と本体が接着されています。

ヒートガンを使って粘着を弱め、画面を少しずつ剥がします。

今回のようにバッテリー膨張していると画面を剥がす際に割れやすいので注意が必要です。

画面コネクタを止めたプレートを外しているMediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)

画面を開いたら本体をから画面パーツを取り外す作業を行います。

画面パーツは太いケーブル1本で本体に接続されています。

画面パーツコネクタを固定したプレートのネジを外し、コネクタを抜きます。

MediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)から画面を剥がした

するとこのように画面パーツを本体から取り出すことが出来ました!

次にバッテリーを取り出す作業ですが、その前にバッテリーコネクタを本体から取り外す必要があります。

バッテリーコネクタを止めたプレートを外しているMediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)

MediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)はバッテリーコネクタも上からプレートで固定されています。

まずはプレートを止めたネジを外し…

バッテリーコネクタを取り出したMediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)

バッテリーコネクタを抜きます。

これで絶縁できたので、基板がショートしてしまうことはありません。

MediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)のバッテリーは本体に非常に強力に接着されています。

粘着剥がしと専用の工具は必須です。

膨張したバッテリーを本体から取り出したMediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)

膨張したバッテリーを刺激しないよう、時間をかけてゆっくりと剥がしました。

無理に剥がすとバッテリーが破裂・発火する恐れがあるので非常に危険な作業です。

バッテリーを剥がせたら新品のバッテリーを本体に固定し、元通り組み上げます。

バッテリー新品交換後のMediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)

これでバッテリー新品交換作業完了です!

 

画面の浮きが完全に解消し、バッテリー持ちも大幅に改善しました!

修理代8,800円でまだまだ快適に使用できるよう復活しました!

 

今回ご紹介させて頂いた通り、郵送修理ポストリペアではMediaPadの修理を承ることが出来ます。

MediaPad M3 Lite 10(BAH-L09)だけでなく、他の機種も非常に幅広く修理実績がございます。

MediaPadの故障・不調でお困りの際はぜひ郵送修理ポストリペアへご相談くださいませ!

 

 

              関連記事はこちら

MediaPad M3 lite 10(BAH-W9)のバッテリー交換修理料金が8800円と安い!【郵送専門HUAWEIタブレット格安修理店】

MediaPad M3 lite s(701HW)の画面交換修理料金が11800円と安い!何も表示されない症状もデータそのまま復活!【郵送専門アンドロイドタブレット格安修理店】

MediaPad M3 lite 10.1の画面交換修理料金が11800円と安い!表示異常で操作できない症状がデータそのまま復活!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!