WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

MediaPad M3 lite 10(BAH-W9)のバッテリー交換修理料金が8800円と安い!【郵送専門HUAWEIタブレット格安修理店】

MediaPad M3 lite 10(BAH-W9)バッテリー新品交換修理が安い!

MediaPad M3 lite 10(BAH-W9)の充電持ちがとても悪くなってきたということで、内臓バッテリー新品交換修理ご依頼を頂きました。

HUAWEI製タブレットのMediaPadシリーズは修理を受けているお店がまだまだ少ないのですが、郵送修理ポストリペアでは画面交換やバッテリー交換など幅広く承ることが出来ます。

画面を剥がしたMediaPad M3 lite 10(BAH-W9)

MediaPad M3 lite 10(BAH-W9)のバッテリー交換は非常に難易度が高いです。

というのも、分解するには画面を剥がさないといけません。

画面は非常に強力に本体に接着されているので、画面を剥がす作業中に割れてしまう可能性があります。

というより、慣れていないとほぼ確実に割ってしまいます。

その点、当店のスタッフは数えきれないほどの修理実績があり、画面を割ってしまうことなどありません!

どうかご安心頂ければと思います。

画面を剥がしたMediaPad M3 lite 10(BAH-W9)

ものの数分でこの通り画面を剥がすことが出来ました。

液晶ケーブルが本体と繋がっているのでケーブルを断線させないように注意が必要です。

画面コネクタを止めたプレートを外そうとしているMediaPad M3 lite 10(BAH-W9)

液晶画面のコネクタはプレートで固定されています。

まずはプレートを固定しているネジを外します。

画面コネクタを止めたプレートを外したMediaPad M3 lite 10(BAH-W9)

するとこのようにプレートを外すことが出来ます。

後はプラスチック製のヘラを使って液晶画面のコネクタを外します。

画面を本体から外したMediaPad M3 lite 10(BAH-W9)

するとこのように液晶画面を本体から取り出せました!

次にバッテリーを取り出す作業です。

バッテリーコネクタを止めたプレートを外そうとしているMediaPad M3 lite 10(BAH-W9)

その前にバッテリーのコネクタを抜いておきます。

バッテリーコネクタも液晶と同様にプレートで本体に固定されています。

プレートのネジを外してバッテリーコネクタも抜きます。

バッテリーコネクタを外したMediaPad M3 lite 10(BAH-W9)

これでバッテリーを剥がす準備が出来ました!

MediaPad M3 lite 10(BAH-W9)のバッテリーはとても強力に本体に接着されています。

粘着剥がしを使い、少しずつ剥がしていきます。

バッテリーを本体から剥がしたMediaPad M3 lite 10(BAH-W9)

バッテリーに穴を開けると発火や破裂の恐れがあるので要注意です。

この通り、劣化し切ったバッテリーを本体から剥がすことが出来ました!

後は新品のバッテリーへ交換し、本体を組み上げるだけです!

バッテリー新品交換後のMediaPad M3 lite 10(BAH-W9)

無事、バッテリー交換修理が完了しました!

これで充電持ちを気になることなく長時間使用できるようになりました!

 

郵送修理ポストリペアではMediaPad M3 lite 10(BAH-W9)以外の機種の修理も非常に幅広く承っております。

画面割れやバッテリー劣化など、お困りの際はぜひ修理実績豊富な郵送修理ポストリペアへご相談くださいませ!

 

 

              関連記事はこちら

MediaPad M3 lite s(701HW)の画面交換修理料金が11800円と安い!何も表示されない症状もデータそのまま復活!【郵送専門アンドロイドタブレット格安修理店】

MediaPad M3 lite 10.1の画面交換修理料金が10800円と安い!表示異常で操作できない症状がデータそのまま復活!

【ドコモタブレット修理】dtab(d-01G)のバッテリー交換料金が6800円と安い!電源が突然切れる症状が無事改善!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!