WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPad Pro11(第4世代)の画面交換修理が安い!液晶表示異常で線が入る症状が改善!

iPad Pro11(第4世代)の画面交換修理

iPad Pro11(第4世代)の液晶交換修理のご依頼を頂きました。

 

郵送修理ポストリペアではiPad Proシリーズの画面修理も安価で承っております。

 

iPad画面交換料金表

 

実際の状態がこちらです。

表示異常が起きているiPad Pro11(第4世代)

表面ガラスは割れていないものの、画面内部の液晶が損傷してしまっており表示に異常があります。

 

入っている線により文字が非常に読みにくい状態でした。

 

このような液晶表示は画面パーツ交換修理で改善しますのでご安心ください!

 

それでは今回はiPad Pro11(第4世代)の画面交換修理風景をご紹介いたします!

 

 

iPad Pro11(第4世代)液晶画面交換修理


【使用する工具】

ヒートガン

クラフトナイフ

ピック

ヘラ(プラスチック製)

プラスネジ

粘着テープ

粘着剥がし

絶縁テープ

 

 

①画面パーツを持ち上げる


まずは画面パーツを本体フレームから剥がして分解します。

 

ヒートガンで画面パーツを温めて粘着を弱め、クラフトナイフを挿します。

 

ピックで粘着を切ることで…

画面部分を持ち上げているiPad Pro11(第4世代)

この通り、画面パーツを持ち上げることが出来ます。

 

 

②画面を90度まで開く


次にFaceIDセンサーケーブルを外す作業です。

 

iPad Pro11(第4世代)のFaceIDセンサーケーブルは…

iPad Pro11(第4世代)のFaceIDセンサーケーブルを固定しているプレート部分

本体上部、プレートで固定されています。

 

プレートを固定しているのはプラスネジです。

FaceIDセンサーケーブルを固定したプレートのネジを外しているiPad Pro11(第4世代)

プラスネジドライバーを使ってネジ2本を外します。

 

ネジを外すことでプレートを取り出すことが出来ます。

 

ちなみに、FaceIDセンサーケーブルを固定しているプレートのネジは…

FaceIDセンサーケーブルを固定したプレートのネジは上下でネジの大きさが違うiPad Pro11(第4世代)

上下で長さが違います。

 

ネジ留めする際に間違わないように注意が必要です。

 

プレートを外したらFaceIDセンサーケーブルのコネクタがむき出しになります。

 

コネクタはプラスチック製のヘラを使って外します。

FaceIDセンサーをプラスチック製のヘラを使って外そうとしているiPad Pro11(第4世代)

ヘラをコネクタに引っ掛けて持ち上げることで…

FaceIDセンサーケーブルを外したiPad Pro11(第4世代)

このようにコネクタを安全に外せます。

 

FaceIDセンサーケーブルコネクタを外すことで…

FaceIDセンサーケーブルをコネクタを外して画面パーツを90度開いたiPad Pro11(第4世代)

この通り、画面を開くことが出来ました。

 

 

③画面パーツを取り出す


次に画面パーツコネクタを外します。

 

画面パーツコネクタは本体下部のプレートで固定されています。

 

本体下部のプレートは…

iPad Pro11(第4世代)の画面パーツコネクタを固定したプレートのネジ

合計5本のネジで固定されています。

iPad Pro11(第4世代)の画面パーツコネクタを固定したプレートはプラスネジで固定されている

ネジの形状はプラスです。

画面パーツコネクタを固定したプレートのネジを外しているiPad Pro11(第4世代)

5本のネジを全て外します。

 

ネジを外し終わったら…

画面パーツコネクタ固定したネジを外してプレートを取り出したiPad Pro11(第4世代)

プレートを取り出します。

プラスチック製のヘラを使って画面パーツコネクタを外したiPad Pro11(第4世代)

画面パーツコネクタが出てくるので、FaceIDセンサーコネクタと同じようにヘラを使って外します。

 

手前のコネクタを外すと…

隠れていた画面パーツコネクタが出てきたiPad Pro11(第4世代)

奥にもう2箇所コネクタが出てきます。

手前の画面パーツコネクタを外したら奥のコネクタも出てきて同じように外しているiPad Pro11(第4世代)

こちらも同じように外します。

 

合計4個のコネクタを外すと…

故障している画面パーツを本体から取り出したiPad Pro11(第4世代)

画面パーツを取り出すことが出来ます。

 

 

④粘着テープを貼り替える


本体フレームを確認してみると…

画面パーツを固定していた粘着テープが本体フレームに残っているiPad Pro11(第4世代)

黒い粘着テープが残っています。

 

粘着テープが残ったままだと、新品の画面パーツを真っすぐに接着出来ません。

画面パーツを固定してた粘着テープを除去しているiPad Pro11(第4世代)

なのでフレームに残った粘着テープは綺麗に除去します。

 

クラフトナイフやヘラを使って…

粘着テープを除去したiPad Pro11(第4世代)のフレーム上部

この通り除去しました。

 

本体下部も…

画面パーツを固定していた粘着テープを除去したiPad Pro11(第4世代)の本体下部

全て綺麗に除去出来ています。

 

元々の粘着テープを除去出来たら新品の粘着テープを貼りつけます。

 

 

⑤ケーブルを移植する


次に元々の画面パーツからケーブル類を移植します。

 

まずは下部のケーブルです。

 

こちらのケーブルは…

iPad Pro11(第4世代)の画面パーツと基板を接続するケーブルを固定したプレート

銀板で固定されています。

 

この銀板は上下2か所のプラスネジで固定されています。

画面パーツコネクタと基板を接続するケーブルを固定したプレートのネジを外しているiPad Pro11(第4世代)

上下のネジを外して…

画面パーツコネクタと基板を接続するケーブルを固定したプレートを取り出したiPad Pro11(第4世代)

銀板を取り出します。

 

するとコネクタがむき出しになるので…

画面パーツを基板を接続するケーブルを画面パーツから外したiPad Pro11(第4世代)

ヘラを使って外します。

 

取り出したケーブルは…

新品の画面パーツにケーブルを接続しようとしているiPad Pro11(第4世代)

新品の画面パーツへと移植します。

 

コネクタの位置を合わせて…

新品の画面パーツにケーブルを接続したiPad Pro11(第4世代)

しっかりと接続します。

 

ケーブルを接続出来たら…

画面パーツと基板を接続するケーブルを固定するプレートを被せたiPad Pro11(第4世代)

銀板を被せてネジ穴を確認して位置を調整します。

 

正しい位置にセット出来たら…

画面パーツコネクタと基板を接続するケーブルを固定するプレートのネジを留めているiPad Pro11(第4世代)

上下ネジ留めします。

 

これで下部のケーブル移植は完了です。

FaceIDセンサーケーブルを新品の画面パーツへと移植しているiPad Pro11(第4世代)

上部のFaceIDセンサーケーブルも元々の画面パーツから剥がして移植します。

 

こちらのケーブルは断線するとFaceIDが使用不可になります。

 

移植する際は断線させないよう要注意です。

 

 

⑥表示確認を行う


それでは新品の画面パーツの動作確認を行います。

画面パーツコネクタを基板に接続しようとしているiPad Pro11(第4世代)

画面パーツコネクタの位置を合わせて…

画面パーツコネクタを基板に接続したiPad Pro11(第4世代)

全て接続します。

 

電源ボタンを長押しすると…

新品の画面パーツを基板に接続して表示確認をしているiPad Pro11(第4世代)

しっかりと表示されて、タッチ操作にも問題ありません。

 

問題なければこのまま本体を組み上げます。

 

 

⑦本体を組み上げる


画面パーツコネクタ部分に…

画面パーツコネクタを固定するプレートをコネクタ部分に被せたiPad Pro11(第4世代)

プレートを被せてネジ穴を確認して位置調整を行います。

 

正しい位置にセット出来たら…

画面パーツコネクタを固定するプレートをネジ留めしているiPad Pro11(第4世代)

5か所のプラスネジを留めます。

 

次に本体上部です。

FaceIDセンサーケーブルを基板に接続しようとしているiPad Pro11(第4世代)

先ほどと同じようにコネクタを位置を合わせて…

FaceIDセンサーケーブルを基板に接続したiPad Pro11(第4世代)

しっかりと接続します。

 

コネクタを接続出来たら…

FaceIDセンサーケーブルを固定するプレートをコネクタ部分に被せたiPad Pro11(第4世代)

プレートを被せて位置を合わせます。

FaceIDセンサーケーブルを固定するプレートをネジ留めしているiPad Pro11(第4世代)

上下2本のネジを留めます。

 

これで本体内部の組み上げは完了です。

画面パーツを本体フレームに接着しているiPad Pro11(第4世代)

後は画面パーツと本体フレームを接着したら…

画面交換修理が完了したiPad Pro11(第4世代)

iPad Pro11(第4世代)の画面交換修理完了です!

 

今回ご紹介させて頂いた通り、2023年4月6日現在最新機種のiPad Pro11(第4世代)でも難なく対応可能です!

 

画面割れ以外にも、ボタンや充電口など様々な箇所の故障に対応出来ます。

 

お持ちのiPadの故障でお困りの際は、ぜひ実績豊富な郵送修理ポストリペアへお任せくださいませ!

 

 

関連記事はこちら

iPad画面交換料金表

 

iPad Air(第5世代)の画面交換修理が安い!ガラス割れ+液晶破損も料金一律!

 

iPad 第10世代の変形を修理!本体が曲がった状態もほぼ真っすぐに!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!