WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

充電ケーブルを外すと電源が落ちるiPod nano 7がバッテリー交換で改善!修理代は5980円と安い!

充電ケーブルを挿して充電中は操作できるものの、

ケーブルを抜いた瞬間電源が落ちるという症状でご依頼を頂きました!

充電ケーブルを繋いだら電源が入るiPod nano 7

このように充電ケーブルを繋いで充電を溜めてみます。

 

30分後くらいにケーブルを抜いてみると…

充電ケーブルを抜いたら電源が落ちるiPod nano 7

この通りすぐに電源が落ちます。

 

ちなみに、新品購入されて数年間放置されていた本体だそうです。

 

今回のように長年使用されていなくとも

バッテリーは致命的なまでに劣化してしまってしまいます。

 

ただバッテリーさえ交換すれば改善するのでどうかご安心ください!

本体内部のネジを外したiPod nano 7

まずは背面のプラスチックパーツを剥がし

内部のプラスネジ3本全て取り出します。

画面を浮かせたiPod nano 7

ネジを外せばこのように画面を浮かせることが出来ます。

 

画面が浮いたら内部のケーブルを外します。

バッテリーコネクタを外しているiPod nano 7

次ははんだ作業です。

 

iPod nano 7はバッテリーが

はんだによって本体に接続されています。

 

はんだ小手ではんだを外すと…

本体から画面とバッテリーを剥がしたiPod nano 7

このように基板からバッテリーを取り出せます。

 

新品のバッテリーを本体に接続し

元通り画面パーツなどを組み上げます。

バッテリー新品交換後のiPod nano 7

これでiPod nano 7のバッテリー交換完了です!

 

充電ケーブルを外しても問題なく使用出来ます!

 

今回頂いた内容は多くのご依頼を頂きますが

全てバッテリー交換で改善しています。

 

お持ちのiPodが同じような症状でお困りなら

ぜひ郵送修理ポストリペアへご相談くださいませ!

 

 

 

              関連記事はこちら

iPod nano 第7世代ガラス割れ修理が安い!7800円で新品同様に!?[配送専門アイポッド格安修理店]

 

【iPod Touch 第7世代タッチ切れ】修理価格9800円と安い!データ消さずに返却出来ます!

 

iPod nano 第7世代の液晶に黒い横線!修理代7800円と安い!画面交換で症状改善!【郵送専門iPod格安修理店】

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!