WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

【MediaPad修理が安い】M3 Lite sの画面交換料金が11800円!液漏れで操作不可もデータ消さずに復旧成功!

MediaPad M3 Lite sのガラスは割れていないものの

内部の液晶が損傷してしまったということで

画面交換修理のご依頼を頂きました!

ガラスは無傷なのに液晶内部が壊れているMediaPad M3 Lite s

内部の液晶が損傷することで表示が乱れ

画面に何が映っているか分からない状態です。

 

本体を落としてしまった際にこの症状になったそうですが、

強化ガラスフィルムを貼っていても防げませんでした。

 

タブレットにもスマートフォンのように

ケースを付けた方がより安心できるかと思います。

画面を持ち上げたMediaPad M3 Lite s

MediaPad M3 Lite sの画面を交換するには

まずは画面を剥がさないといけません。

 

画面パーツを熱して粘着を弱め、

出来て隙間にピックを入れて徐々に剥がします。

画面を大きく開いたMediaPad M3 Lite s

画面を剥がせたらそのまま大きく持ち上げます。

バッテリーコネクタと画面のコネクタを外そうとしているMediaPad M3 Lite s

画面を持ち上げると画面とバッテリーのコネクタが見えます。

 

どちらのコネクタも外します。

画面パーツを取り出したMediaPad M3 Lite s

するとこのように画面パーツを取り出すことが出来ます!

MediaPad M3 Lite sの画面パーツの裏側

画面パーツの裏には本体に接続するケーブルが付いています。

画面パーツを基板に接続するケーブルを外したMediaPad M3 Lite s

それを外して新しい画面パーツへ移植します。

 

新品の画面パーツを本体に接続し、

本体フレームに接着させると…

画面パーツ交換修理後の表示されるように改善したMediaPad M3 Lite s

これでMediaPad M3 Lite sの画面交換作業完了です!

 

今まで通り表示されるように改善し、

データそのままでお返し出来ました!

 

今回のように液晶表示が乱れてしまっていても

画面パーツを交換することで改善させられます。

 

どうか諦めず郵送修理ポストリペアへお任せください!

 

 

              関連記事はこちら

【MediaPadバッテリー交換が安い】M3 Lite 8(CPN-W09)の電池持ちが悪い症状が修理代7800円で改善!

 

MediaPad M3 lite 10.1の画面交換修理料金が11800円と安い!表示異常で操作できない症状がデータそのまま復活!

 

MediaPad M3(BTV-W09)バッテリー交換価格8800円と安い!膨張して画面浮きしたハマグリ化が改善!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!