WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

WALKMAN NW-S756/NW-S755/NW-S754の水濡れ修理料金が4980円と安い!音楽データそのままで復活!

WALKMAN NW-S756の水濡れが洗浄で復活!

WALKMAN NW-S756が水濡れしてしまい、完全に電源が入らない状態になったとご相談を頂きました。

カバンの中に一緒に入れていた水が漏れてしまっていてWALKMANが浸ってしまったそうです。

このような水濡れの事例は意外と多く、WALKMAN以外にもスマートフォンやゲーム機でも同じ状況で水濡れしてご依頼頂きます。

しかも今回水濡れさせてしまったWALKMAN NW-S756は・・・

コラボ仕様のウォークマン NW-S756

このように背面に特殊な刻印が施されており10年近く愛用されているそうです。

もうパソコンに音楽データは残っていないそうで、外出先では思い出の数々の名曲を聴くのが楽しみだったとのこと。

SONYさんではとっくに修理対応しておらず、修理出来るお店を探して当店へたどり着いたとのこと。

当店では今まで水濡れしてしまった数多くのWALKMANの復旧に成功しています!

お困りならぜひ一度ご相談くださいませ!

背面パネルを剥がしたウォークマン NW-S756

ひとまず背面パネルを剥がします。

WALKMAN NW-S756は構造が若干厄介です。

背面パネルを剥がすだけでは基板を確認することが出来ません。

分解中のウォークマン NW-S756

まずは音楽データが保存されているチップを取り出します。

このチップさえ無事なら音楽データを取り出すことが出来ます。

今回はチップは無事だったので、本体側の復旧作業に注力します!

ウォークマン NW-S756

コネクタを外し、基板の腐食を取り除きます。

そして徹底乾燥させます。

今回のような基板洗浄のみでも復旧する例は多いです。

乾燥時間も含めて、作業時間約120分ほどで・・・

基板洗浄と乾燥することによって電源が入るように改善したウォークマン NW-S756

この通り、無事復旧して再び使用できるようになりました!

これで今まで通り、お気に入りの音楽をお楽しみ頂くことが出来ます!

 

郵送修理ポストリペアでは今回のように水濡れしたWALKMANの修理ご依頼を毎日のように頂いております。

修理に必要なパーツも幅広く揃えておりますので、お持ちのWALKMANが水濡れしてしまった際は、ぜひ郵送修理ポストリペアへご一報ください!

 

 

 

              関連記事はこちら

WALKMAN NW-F807/NW-F806/NW-F805の電池交換が6980円!電源入らない症状が音楽データそのままで完全復活!

WALKMAN NW-A20シリーズ(NW-A27/NW-A26/NW-A25)の電池を修理代6980円で新品交換!【郵送専門ウォークマン修理店】

WALKMAN NW-S766/NW-S765/NW-S764の電池交換金額が6980円!安価で充電持ちが良くなり長時間使用が可能になりました!

  • ウォークマン(WALKMAN) 2020年06月09日

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!