WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

MediaPad電池交換なら郵送修理ポストリペアへ!対応機種は幅広く修理費用が安い!最短即日発送!

MediaPad M3 Lite 10の電池がパンっパンに膨らんでしまって画面を押し上げているということで修理のご相談を頂きました!

電池膨張で画面が浮いたMediaPad M3 Lite 10

画面を大きく持ち上げてしまっています。

 

これは電池パックの膨張でよくみられる現象です。

 

「ハマグリ化」と呼ばれたりもします。

 

この状態で使用を続けるのは非常に危険です。

 

発火・破裂の恐れがありますし、本体に圧力がかかると画面が損傷してしまいます。

 

郵送修理ポストリペアでは数多くの修理実績がございますのでぜひお任せください!

液晶画面を剥がしたMediaPad M3 Lite 10

まずは本体から画面を剥がします。

 

ヒートガンで画面に熱を加えて粘着を弱め、徐々に剥がしていきます。

 

バッテリーコネクタを外してバッテリーを取り出します。

膨張したバッテリーを本体から剥がしたMediaPad M3 Lite 10

MediaPad M3 Lite 10はバッテリーと本体との接着がかなり強いので粘着剥がしが必須です。

 

劣化したバッテリーを取り出せたら、新品のバッテリーを本体に固定します。

 

画面を本体フレームに接着したら修理完了です!

バッテリー新品交換で画面の浮きが改善したMediaPad M3 Lite 10

あれだけ膨らんでいた画面がすっきりと本体に収まっています!

 

これで今後、安心してこのMediaPad M3 Lite 10をお使い頂くことが出来ます。

 

郵送修理ポストリペアでは毎日のようにMediaPadの修理依頼を頂きます。

 

バッテリー以外にも画面や各種ボタンなど、故障でお困りの際はぜひ当店へお任せくださいませ!

 

 

関連記事はこちら

MediaPad M3 lite 10充電口交換が安い!充電できない症状が安価で改善!

 

MediaPad M2-802Lのバッテリー交換修理費が6800円と安い!すぐシャットダウンする症状が改善!

 

【MediaPad修理が安い】M3 Lite sの画面交換料金が11800円!液漏れで操作不可もデータ消さずに復旧成功!

  • ウォークマン(WALKMAN)修理 2021年01月17日

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!