WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

【Lenovo TAB2基盤交換】電源が入らない状態が改善!データは消えるのでご注意を!

Lenovo TAB2の電源が突然入らなくなった、ということで修理ご依頼を頂きました!

 

今回のように電源が入らなくなってしまった場合、当店でも念のため充電確認を行います。

電源が入らなくなったLenovo TAB2

何本かの充電器をそれぞれ充電確認を行いましたが、確かに全く反応があいません…。

 

水没されたわけでもないようなので、疑わしきはバッテリー劣化です。

 

早速分解して内部のバッテリー交換を試してみます。

背面パネルのネジを外しているLenovo TAB2

Lenovo TAB2は波面パネルを固定したネジがこの部分にあります。

 

プラスネジドライバーを使ってネジを外します。

 

後は周りのツメを外すことで…

背面パネルを本体から剥がしたLenovo TAB2

背面パネルを剥がすことが出来ます。

 

背面パネルを剥がしたら、バッテリーコネクタ周りのネジを外します。

バッテリーを交換しても電源が入らなかったLenovo TAB2

バッテリーコネクタを外し、本体からバッテリーを取り出しました。

 

バッテリーを新品に交換するも、全く反応がありません…。

 

その後、画面や電源ボタンなどのパーツ交換も試しましたが、それでも一切反応がありませんでした。

 

となると原因は基盤の故障です。

 

Lenovo TAB2の場合、当店なら基盤交換することが出来ます!

基板交換しているLenovo TAB2

メイン基板を取り出して交換すると、無事電源が入って操作できるようになりました!

 

基盤交換するとなると内部のデータは全て消えてしまいますが、Googleのアカウントに同期設定をされていると写真や連絡先など基本的なデータは戻ってきます。

 

今回のように基盤故障だとしても、郵送修理ポストリペアなら対処可能です!

 

お持ちのLenovo TABシリーズの故障・不調でお困りの際は、いつでも郵送修理ポストリペアへご連絡くださいませ!

 

 

関連記事はこちら

【LenovoTABのバッテリー交換が安い】充電がすぐ減る症状でお困りなら郵送修理ポストリペアへお任せを!

 

Lenovo TAB4(701LV)バッテリー交換費用9800円と安い!膨張してハマグリ化しても料金は変わらず一律!

 

【Lenovo TAB5画面交換】データそのまま修理可能!ガラス割れ+液晶表示不良が同時に改善!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!