WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPad Air 第4世代のバッテリー交換が安い!膨張して画面浮きがデータそのままで改善!

iPad Air 第4世代のバッテリー交換

iPad Air 第4世代がハマグリ化してしまったということで、バッテリー交換ご依頼を頂きました。

 

iPadバッテリー交換料金表

 

常に充電しながら使用されていたようで…

バッテリーが膨張して画面が浮いているiPad Air 第4世代

この通り、画面と本体フレームの間に大きな隙間が出来てしまっていました。

 

このように隙間が出来ている場合、原因はほぼ確実にバッテリー膨張です。

 

実際に画面を剥がして分解してみます。

 

iPadの分解にはヒートガンが必須です。

画面に温風を当てて粘着を弱めているiPad Air 第4世代

画面に温風を当てて粘着を弱め、ピックを使って粘着を切ります。

 

粘着を剥がすことで…

粘着を弱めて画面を開いたiPad Air 第4世代

この通り画面を開くことが出来ました。

 

バッテリーを確認してみると…

バッテリーが膨張してしまっているiPad Air 第4世代

この通り、やはり膨張してしまっていました。

 

バッテリーが膨張したまま使用するのは非常に危険です。

 

今回のようにiPadの画面が浮いていることに気が付いたら早急に交換されることをお勧めします。

 

画面パーツが付いたままだと安全にバッテリーを取り出すことが出来ません。

 

iPad Air 第4世代は画面パーツが銀板で固定されているので…

画面を固定するプレートのネジを外しているiPad Air 第4世代

まずは銀板のネジを外します。

 

ネジを外したら…

画面パーツを固定するプレートを取り出したiPad Air 第4世代

この通り銀板を取り出すことが出来ます。

 

画面パーツコネクタがむき出しになったのでヘラを使って外します。

 

コネクタを外すと…

本体から画面パーツを取り出したiPad Air 第4世代

画面パーツを取り出すことが出来ます。

 

iPad Air 第4世代のバッテリーの接点は基板に裏に付いています。

 

安全にバッテリー交換するために…

基板を持ち上げているiPad Air 第4世代

基板を持ち上げます。

 

これで接点が離れたので、作業中にショートする心配はありません。

 

後は粘着剥がしとヘラを使って…

膨張したバッテリーを取り出したiPad Air 第4世代

慎重にバッテリーを取り出します。

 

膨張しているバッテリーは扱いを誤ると発火します。

 

劣化したバッテリーを取り出せたら…

新品のバッテリーを本体にセットしたiPad Air 第4世代

新品のバッテリーをセットします。

ケーブル類を抜いたiPad Air 第4世代の基板

基板を浮かせる際に接続されているケーブル類を外したので…

ケーブルを元通り接続したiPad Air 第4世代

それらを全て接続します。

画面パーツを基板に接続したiPad Air 第4世代

画面パーツコネクタも接続して…

画面パーツコネクタを銀板で固定したiPad Air 第4世代

銀板で固定します。

 

これで本体内部の作業は完了です。

 

粘着を綺麗に貼り直して…

画面パーツを本体フレームに接着しているiPad Air 第4世代

画面と本体フレームをしっかりと接着します。

 

浮いていた箇所を確認してみると…

画面の浮きが改善したiPad Air 第4世代

この通り、隙間が無くなってぴったりとくっついています。

新品のバッテリーへ交換後充電確認を行っているiPad Air 第4世代

充電反応も問題ありません。

バッテリー交換修理が完了したiPad Air 第4世代

これでiPad Air 第4世代のバッテリー交換修理完了です!

 

バッテリーは消耗品なので、定期的に交換する必要があります。

 

バッテリー膨張程度で本体を買い替えるのは非常に勿体ないので、お困りならぜひ当店へご連絡くださいませ!

 

 

関連記事はこちら

iPadバッテリー交換料金表

 

iPad Air 第4世代の充電口交換修理が安い!充電できない状態がデータ消さずに改善!

 

iPad Air 第5世代の変形を修理!曲がった本体を元に戻す矯正作業!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!