WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

Galaxy A53 5Gのバッテリー交換方法解説!「Check BATTERY」で起動できない故障がデータ消さずに改善!

Galaxy A53 5Gのバッテリー交換

今回はGalaxy A53 5G(SO-53C/SCG15)のバッテリー交換について解説いたします!

 

ちなみに郵送修理ポストリペアでのGalaxy A53 5Gのバッテリー交換費用は8,778円(税込)です。

 

上記の金額にはパーツ代、消費税、作業代、返送時の送料が含まれております。

 

最新の修理費用は以下の料金表をご確認くださいませ。

 

Galaxy修理料金表

 

今回お送り頂いたGalaxy A53 5Gは…

電源ボタンを長押ししても全く反応がないGalaxy A53 5G

電源ボタンを長押ししても全く反応がありません…。

 

ただ充電ケーブルを挿すと…

充電ケーブルを挿すと「Check BATTERY」と表示されるGalaxy A53 5G

この通り画面上に「Check BATTERY」と表示されます。

 

この症状はバッテリー交換で改善することが多いです。

 

購入してから一度も使用せず、ずっと保管されていたとのことですが、

バッテリーはスマホを使用していなくても劣化します

 

なのでスマホやタブレットを長期間保存する際は、

定期的に電源を入れたり充放電されることをお勧めします。

 

それでは早速Galaxy A53 5Gのバッテリー交換修理開始です!

 

 

Galaxy A53 5Gバッテリー交換


【使用する工具】

クラフトナイフ

ピック

ヘラ

粘着剥がし

粘着テープ

ピンセット

プラスネジドライバー

 

 

①背面パネルを剥がす


Galaxy A53 5Gは背面パネルを剥がして分解します。

 

Galaxy A53 5Gの背面パネルはプラスチック製なので、

ヒートガンなどで熱すると変形してしまいます。

 

なのでまずはクラフトナイフを作って…

背面パネルと本体フレームとの間にクラフトナイフを挿したGalaxy A53 5G

本体フレームと背面パネルの間に隙間を作ります。

 

クラフトナイフを挿した出来た隙間にピックを挟んで…

背面パネルを剥がしているGalaxy A53 5G

粘着テープを慎重に剥がします。

 

強引に剥がすと背面パネルが変形する恐れがあるので注意が必要です。

 

粘着テープを全て切ることで…

背面パネルを取り出したGalaxy A53 5G

本体フレームから背面パネルを取り出せました。

 

 

②バッテリーコネクタを外す


Galaxy A53 5Gの基板はプラスチック製プレートに覆われています。

 

これではコネクタにアクセスできないので…

基板を覆っているプレートのネジを外しているバッテリー交換前のGalaxy A53 5G

プレートを固定しているプラスネジを全て外します。

 

ネジを全て外すことで…

基板を覆っているプレートを取り出したバッテリー交換前のGalaxy A53 5G

基板を覆ったプレートを取り出せます。

 

基板下部左側の…

基板にバッテリーコネクタを接続されているバッテリー交換前のGalaxy A53 5G

この赤丸部分のバッテリーコネクタです。

 

プラスチック製のへらを使って…

古いバッテリーのコネクタを基板から外したバッテリー交換前のGalaxy A53 5G

コネクタを外します。

 

 

③バッテリーを取り出す


次にバッテリーを取り出すのですが、

Galaxy A53 5Gのバッテリーの上にはケーブルが通っています。

Galaxy A53 5G充電口基板とメイン基板を接続するケーブル

基板に接続された幅の広いコネクタもへらを使って…

充電口基板から延びたケーブルをメイン基板から外したGalaxy A53 5G

外します。

 

幅の広いコネクタは外す際に変に力が加わると、

変形したり欠けたりしやすいので要注意です。

 

ケーブルを外したらバッテリーを取り出すのですが、

Galaxy A53 5Gのバッテリーはとても強力に本体フレームに接着されています。

 

バッテリーを強引に剥がそうとすると、

画面パーツ内部が破損して表示異常が起こります

 

少量の粘着剥がしを注入することで…

劣化したバッテリーを本体フレームから取り出したGalaxy A53 5G

バッテリーを安全に取り出すことが出来ます。

 

 

④起動確認を行う


バッテリーを取り出せたら…

新品のバッテリーを本体フレームにセットしたGalaxy A53 5G

新品のバッテリーを本体フレームにセットします。

 

バッテリーを接着したら…

充電口から延びたケーブルをメイン基板に接続しようとしているバッテリー交換後のGalaxy A53 5G

充電口基板から延びたケーブルの位置を合わせて…

充電口基板から延びたケーブルをメイン基板に接続したバッテリー交換後のGalaxy A53 5G

コネクタを接続します。

 

接続する際、ズレた箇所で押し込むと基板が破損するので要注意です。

バッテリーコネクタをメイン基板に接続しようとしているバッテリー交換後のGalaxy A53 5G

バッテリーコネクタも同じように…

メイン基板にバッテリーコネクタを接続したバッテリー交換後のGalaxy A53 5G

基板に接続します。

 

ここで起動確認を行います。

 

電源ボタンを長押しすると…

新品のバッテリーへ交換して起動確認を行っているバッテリー交換後のGalaxy A53 5G

バッテリー交換前は出なかったロゴが出るようになりました!

 

そのまま待っていると起動画面が進んで…

バッテリー交換により「Check BATTERY」の症状が改善したGalaxy A53 5G

ホーム画面まで進めるようになりました!

 

やはり「Check BATTERY」はバッテリー劣化で起こっていたようです。

 

 

⑤本体を組み上げる


起動出来ることを確認したらそのまま本体を組み上げていきます。

 

メイン基板を覆っていたプレートを…

メイン基板にカバーを被せたバッテリー交換後のGalaxy A53 5G

元の位置に被せます。

 

ネジ穴を確認して位置調整して…

メイン基板を覆ったプレートをネジ留めしているバッテリー交換後のGalaxy A53 5G

ネジでしっかりと固定します。

 

プレートのネジ留めが終わったら、

背面パネルの粘着を付け直して…

背面パネルを接着しているバッテリー交換後のGalaxy A53 5G

本体フレームへ接着します。

 

背面パネルが接着出来たら…

バッテリー交換後のGalaxy A53 5G

これでGalaxy A53 5Gのバッテリー交換作業完了です!

 

当店のバッテリーなら…

超急速充電も出来るバッテリー交換後のGalaxy A53 5G

専用の充電ケーブルを使うことで超急速充電も行えます!

 

今回の様にスマホのバッテリーが劣化して正常に起動出来なくなる例は珍しくありません。

 

郵送修理ポストリペアならAndroidスマホでも非常に幅広く対応可能です。

 

お持ちのスマホのバッテリー劣化でお困りの際は、

ぜひ実績豊富な郵送修理ポストリペアへご相談くださいませ!

 

 

関連記事はこちら

Galaxy Z Fold3のバッテリー交換修理で「Check BATTERY」が改善!郵送修理ポストリペアならデータそのまま復旧成功!

 

Galaxy Note20 Ultraのバッテリー交換修理!背面浮きのハマグリ化が改善!

 

Galaxy Note10+のバッテリー交換で浮いた背面パネルが元通り!郵送修理ポストリペアならデータそのままで返却可能!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!