WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

タブレットの充電部分を修理!充電出来ない症状をデータそのまま改善!

ALPHALING A97GTの充電口交換修理方法解説

ALPHALINGのA97GTというタブレットの充電口修理ご依頼を頂きました。

 

当店では格安タブレットの充電口修理実績が豊富にございます。

 

【中華タブレット修理】Meize K105の充電口故障で充電出来ない症状が改善!写真付きで手順を解説!

 

【Dragon Touch修理】充電できない故障で起動不可!充電口修理方法を解説!

 

CHUWI HiPadの充電口交換修理が安い!電源が入らない状態もデータそのままで復旧可能!

 

格安タブレットはAmazonや楽天で高い人気を誇っています。

 

ただ難点は「壊れやすい」ということです。

 

特に今回頂いた「充電できない」という症状は非常に多くご相談頂きます。

充電出来なくなってしまったALPHALING A97GT

今回ご依頼頂いたA97GTは、約1万5千円で購入出来るようです。

 

確かに安いのですが、短期間で壊れてしまってはまさに「安物買いの銭失い」になってしまいます。

 

そこで今回はALPHALING A97GTの充電口修理について解説いたします!

 

 

ALPHALING A97GT充電口交換修理


【使用する工具】

プラスネジドライバー

ヒートガン

はんだ小手

ピンセット

ヘラ

耐熱シート

 

分解前にまずはSDカードを取り出す作業です。

 

ALPHALING A97GTは背面パネルの一部が剥がれる仕様になっています。

ヘラなどを使ってこのように剥がします。

SDカードが入っていないか確認しているALPHALING A97GT

SDカードが入っていないことを確認したら作業開始です!

 

 

①背面パネルから本体部分を取り出す


ALPHALING A97GTの背面パネルはネジとツメで固定されています。

背面パネルのネジを外しているALPHALING A97GT

まずはネジを2箇所外します。

 

ネジを外したら…

背面パネルを取り出したALPHALING A97GT

ツメを外して背面パネルを剥がします。

 

ALPHALING A97GTの充電口パーツは…

ALPHALING A97GTの充電口パーツは基板の裏側にはんだ付けされている

基板の裏側に固定されています。

 

つまり、充電口パーツを交換するには基板を裏返す必要があります。

 

 

②バッテリーコネクタを外す


作業を行う際は基板が故障しないよう、バッテリーコネクタを外す必要があります。

ケーブルが絶縁テープに覆われているALPHALING A97GT

ALPHALING A97GTのバッテリーコネクタは絶縁テープで覆われています。

 

テープを剥がすと…

ALPHALING A97GTのバッテリーコネクタ

この通り、基板にはんだ付けされています。

 

外すにははんだ作業が必須です。

はんだ作業を行ってバッテリーケーブルを外そうとしているALPHALING A97GT

はんだ小手を接点に当てて…

はんだ作業にてバッテリーケーブルを外したALPHALING A97GT

赤と黒のケーブルを外します。

 

これで作業中に基板がショートしてしまう心配はありません。

 

バッテリーコネクタがむき出しのままだと危険なので…

バッテリーケーブルの先端を絶縁テープで覆っているALPHALING A97GT

先端に絶縁テープを貼ります。

 

 

③基板を裏返す


ALPHALING A97GTの基板には無数のケーブルが接続されています。

ALPHALING A97GTの基板上に貼られている絶縁テープ

ケーブル類は絶縁テープで覆われているので…

基板上の絶縁テープを全て剥がしたALPHALING A97GT

全て剥がします。

 

絶縁テープを剥がすと…

ALPHALING A97GTの基板上のケーブルを固定しているコネクタ

このような形状のコネクタが複数あります。

コネクタのツメを起こしたALPHALING A97GT

ツメを起こすことで固定を解除出来るので…

コネクタに挿さったケーブルを引き抜いたALPHALING A97GT

後はケーブルを引き抜くだけです。

ALPHALING A97GTの基板上に接続されているケーブル類

残り4箇所のコネクタも同じように…

ALPHALING A97GTの基板上に接続されている全てのケーブル

全てツメを起こして引き抜きます。

ALPHALING A97GTの基板を固定しているネジ

次に基板を固定したネジを外す作業です。

 

ALPHALING A97GTは基板の端に3本のプラスネジがあります。

ALPHALING A97GTの基板を固定しているネジを外している

全てのネジを外します。

 

これで基板を持ち上げることが出来ます。

基板を裏返したALPHALING A97GT

ケーブルを引っ掛けないよう慎重に裏返します。

 

 

④充電口パーツを交換する


充電口パーツの内部を確認すると…

充電口内部が破損しているALPHALING A97GT

このように一部が破損してしまっていました。

 

充電口が破損している状態で無理に充電器を挿そうとすると発火する恐れがあるので要注意です。

充電口パーツがはんだで基板に固定されているALPHALING A97GT

ALPHALING A97GTの充電口は無数の接点ではんだ付けされています。

 

ヒートガンを使って…

ヒートガンを使って充電口パーツを本体から取り出したALPHALING A97GT

はんだ付けされた充電口パーツを取り出します。

 

この際、無理に取り出すと基板側の接点が剥がれます。

 

基板の接点が剥がれると充電口パーツをはんだ付け出来なくなるので、かなり慎重に作業を行わないといけません。

 

壊れた充電口パーツを取り出したら…

新品の充電口パーツを基板にはんだ付けしたALPHALING A97GT

新品の充電口パーツをセットします。

 

はんだの位置を合わせて…

新品の充電口パーツを基板にはんだ付けしているALPHALING A97GT

しっかりとはんだ付けします。

充電口をはんだ付け後のALPHALING A97GT

この通り、ぴったりと全ての接点がはんだ付けされたことを確認します。

 

交換作業は以上ですが、当店では充電不良が再発しにくいようある対策を行っています

充電口をレジンで強化するためにUVライトで硬化している

それがレジンによる強化です。

 

レジンを垂らしてUVライトで硬化させます。

充電口のはんだをレジンで強化したALPHALING A97GT

この通り、充電口の接点部分がレジンで覆われています。

 

これでそう簡単に故障することはありません。

 

 

⑤充電確認を行う


それでは症状が改善しているか確認します。

基板を本体の位置にセットしているALPHALING A97GT

基板を元の位置にセットします。

ALPHALING A97GTの基板上のケーブルが外れている

基板に接続されていたケーブル類を…

基板上にケーブルを接続したALPHALING A97GT

全て接続し直します。

 

全てのケーブルを接続出来たら…

ALPHALING A97GTのバッテリーコネクタを接続しようとしている

最後にバッテリーコネクタを接続します。

 

はんだ小手を使って…

バッテリーコネクタを基板に接続したALPHALING A97GT

元通り、上が赤、下が黒のケーブルを接続しました。

 

この段階で充電確認を行います。

 

充電器を挿すと…

充電確認を行っているALPHALING A97GT

この通り、ALPHALINGのロゴが出てきました。

 

そのまま見守っていると…

充電反応が出ているALPHALING A97GT

充電残量が表示されて、しっかりと蓄電されることも確認出来ました。

 

充電機能が改善しています!

 

 

⑥本体を組み上げる


このまま本体の組み上げを続行します。

基板をネジ留めしているALPHALING A97GT

基板端のプラスネジ3本を留めます。

基板上に絶縁テープが貼られていないALPHALING A97GT

作業前に剥がした絶縁テープを…

基板上を絶縁テープで覆ったALPHALING A97GT

全て元通り貼りつけます。

背面パネルをセットしているALPHALING A97GT

本体を背面パネルにセットして…

背面パネルを閉じたALPHALING A97GT

隙間が無いようしっかりと閉じます。

背面パネルをネジ留めしているALPHALING A97GT

背面パネルをネジ留めして…

背面パネルのカバーを取り付けているALPHALING A97GT

カバーを取り付けます。

充電口修理が完了したALPHALING A97GT

これでALPHALING A97GTの充電口交換修理完了です!

 

今回のように、郵送修理ポストリペアなら数多くのタブレットの充電口を修理することが出来ます。

 

充電が出来ない、充電口が破損したなど、お困りの際はぜひ当店へご一報くださいませ!

 

 

関連記事はこちら

UMIDIGI BISONが充電出来ない!充電口交換修理でデータそのまま完全復活!

 

チャレンジパッドの充電口交換修理!充電出来ない症状がデータそのまま改善!

 

VANKYO MatrixPadの充電口修理!充電できない症状がパーツ交換で改善!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!