WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

水濡れしたSwitchを自分で修理!腐食でひどすぎて復旧不可も郵送修理ポストリペアの超音波洗浄で復活!

Nintendo Switchが水没した!」という相談は毎日のように頂きます。

 

・お風呂場で使用していたら画面内に結露が出てきた

・トイレに落としてしまった

・洗濯機で洗ってしまった

・ジュースをこぼしてしまった

などなど、お客様によって水没の仕方は様々です。

 

最近ではご自身で分解する方も増えてきたように思います。

 

「Switch 分解」と調べると、Switchの分解方法や分解に必要な工具一式が出てきます。

 

当店にも「一度自分で分解した」というSwitchの修理を何台も頂いてことがございます。

 

ただ、水没に関してはそう簡単に修理できるわけではありません。

 

分解して内部の簡易的な乾燥ならまだしも、腐食していると基板の徹底洗浄が必要です。

 

基板洗浄となると、基板を取り外しや専用の超音波ん洗浄器が必要です。

 

郵送修理ポストリペアなら上記の作業を5,980円(税抜)で承っております。

 

ご自身で分解されていても全く問題ありませんのでぜひ一度ご連絡ください!

 

今回はご自身で分解されて背面パネルが剥がされている状態でした。

本体を分解したら水没反応が出ていたNintendo Switch

水没シールが赤く反応しており、至るところに腐食が見られます。

バッテリーコネクタが腐食しているNintendo Switch

なんとバッテリーコネクタも腐食して緑色に変色していました。

 

このままバッテリーを接続して充電を使用ものなら、いつか発火してしまいそうですね…。

 

工具を用いて徹底洗浄するか、バッテリー交換が必要です。

基板を取り出したNintendo Switch

基板を取り外してみてみると基板側にも多くの腐食が見られます。

基板も腐食しているNintendo Switch

チップの裏や横に緑や白の腐食が見られます。

 

これらの腐食をご自身の作業で取り除くのは非常に困難です。

 

当店では水没復旧に必要な工具一式どころか、Switchの修理パーツも揃っています!

 

Switchのみに限っても、100件を超える復旧実績がございますのでぜひお任せください!

 

今回も基板と各種パーツの徹底洗浄を行いました。

 

目に見える腐食を除去した後は、超音波洗浄で見えない汚れまで徹底的に落とします。

 

その後は温風に当てて乾燥させ、2時間ほど放置します。

 

基板もパーツも乾燥しきったところで、本体を組み上げます。

 

電源ボタンを長押しすると….

超音波洗浄で復旧成功したNintendo Switch

無事、元通り電源が入って操作できるようになりました!

 

動作確認を行って、問題点があればお客様に故障箇所と修理費用をお伝えして、修理をされるかどうかご判断頂きます。

 

交換が必要なければそのままお返しすることも出来ます。

 

当店の判断で勝手にパーツ交換を行って請求することはありませんのでご安心くださいませ!

 

今回のように水没から時間が経っていて腐食がひどくなっていても、基板洗浄のみで改善する例もあります。

 

更には基板洗浄やパーツ交換で改善しなくとも、郵送修理ポストリペアなら基板修理まで承れます

 

他店で修理不可と判断されたSwitchでもぜひ当店へご相談くださいませ!

 

 

関連記事はこちら

【Switch基板修理】起動しない/TV出力されない/充電できない!12800円でデータそのまま症状改善!作業手順を写真付きで解説!

 

Switch LiteのLボタン/Rボタン修理!押しても反応しない症状が改善!本体内データそのままで消えません!

 

Switchがテレビ出力されない!修理料金12800円でテレビに認識されない症状が改善!

  • Nintendo Switch/Switch Lite修理 2021年02月17日

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!