WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

NW-E005/NW-E003/NW-E002バッテリー交換修理費用が6980円!パソコンから抜くと電源が落ちる症状が直りました!

ウォークマン NW-E005をパソコンに接続すると電源が入って曲の転送も出来るものの

パソコンから抜くと電源が落ちて全く操作できないとご相談を頂きました。

全く電源が入らないウォークマン NW-E005

「充電中しか使用できない」という症状は

本当によくご相談頂く修理内容です。

 

この原因はバッテリー劣化であることが多いです。

 

あまりにも劣化が進み過ぎて

バッテリーに蓄電出来ない状態です。

 

つまりバッテリーさえ交換すれば改善します!

 

郵送修理ポストリペアなら2006年6月に発売された同機種でも

バッテリーを新品に交換することが出来ます!

外装を剥がしたウォークマン NW-E005

まずは外装を剥がします。

 

本体のネジを取り…

本体を分解したウォークマン NW-E005

この通りフレームを剥がします。

 

基板の裏にバッテリーが収まっています。

劣化したバッテリーを取り出したウォークマン NW-E005

NW-E005はバッテリーがコネクタで基板に接続されています。

 

コネクタを外し、新品のバッテリーを接続します。

 

相当な年数使用されている本体ですので、

様々な箇所が劣化している可能性がございます。

 

壊さないよう慎重に作業を進めないといけません。

電源が入るように改善したウォークマン NW-E005

バッテリーを新品交換することで

無事電源が入って使用できるように改善しました!

 

本体内部の音楽データなども失われることなく全て残っています!

 

郵送修理ポストリペアなら10年以上前に発売されたウォークマンでも

今回のように難なく修理が出来ます。

 

同じような症状でお困りの際は

ぜひ数多くの修理実績のある郵送修理ポストリペアへご相談くださいませ!

 

 

 

              関連記事はこちら

【ウォークマン充電不可】原因は充電口もしくはバッテリー!?ポストリペアなら修理受付可能!

 

【ウォークマン電源が入らない】水濡れ後3年放置したNW-S756がバッテリー交換で復活!

 

NW-A105が水濡れし電源が入らない!水没復旧作業費用6800円で復活![郵送専門ウォークマン修理店]

  • ウォークマン(WALKMAN) 2020年11月01日

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!