WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

ウォークマンの電池交換が安い!NW-A919/NW-A918/NW-A916も受付可能!【郵送専門格安修理店】

ウォークマン NW-A919の電池を6980円で新品交換!

ワンセグの視聴や録画した映像を観ることが出来る、NW-A919の電池消耗が早くなってしまったとのことで修理ご依頼を頂きました!

NW-A919はまだまだ人気が高く、お一人で複数台持ち、という方も珍しくありません。

もしメイン機が完全に壊れてしまった時用の予備、ということで4台同時に電池交換頂いたこともありました。

ソニーさんでは修理受付終了してしまっているので、皆様お困りのようでした。

郵送修理ポストリペアならまだまだ電池の在庫があり、今でも多くの修理ご依頼を頂いております!

本体を分解中のウォークマン NW-A919

NW-A919の構造は非常に複雑です。

ネジは少ないのですが、外すべきパーツが多いのと、非常に壊れやすい箇所が随所にございます。

せっかくの貴重な本体が使えなくなってしまっては勿体無いので、ぜひプロの我々にお任せください!

郵送修理ポストリペアではNW-A910シリーズに限っても100台以上は修理実績がございますので、難なく分解&電池新品交換を行うことが出来ます!

本体をフレームから取り出したウォークマン NW-A919

複雑にくみ上げられたパーツを外すことでこの通りフレームから本体を取り出すことが出来ます。

この時、液晶がむき出しになるので表面に触れてしまわないように注意が必要です。

フレームから取り出したウォークマン NW-A919の本体

本体をフレームから完全に引き抜きました。

フレームから取り出した本体の裏に電池パックが収まっています。

バッテリーを取り出したウォークマン NW-A919

NW-A919の電池パックははんだではなくコネクタです。

はんだ小手を使うことなく交換することが出来ます。

ただ、本体から電池のコネクタを抜く際に本体側の受け側を破損させやすいです。

ご自身で修理をされていて電池コネクタの受け側が根元から取れてしまった、ということで修理ご依頼を頂いたこともございました。

残念ながら、この状態だと当店でも修理を行うことが出来ません…。

ご自身でチャレンジされる場合はかなり慎重に作業することをお勧めします。

電池新品交換後のウォークマン NW-A919

当店のスタッフなら何ら危なげなく作業時間は約20分ほどで電池交換作業完了です!

これで1回の充電で長時間お使い頂くことが出来ます!

 

郵送修理ポストリペアでは毎日様々なウォークマンの様々な箇所の修理ご依頼を頂いております。

充電口、イヤホンジャック、液晶画面、ボタンなどなど、当店ならありとあらゆる箇所の修理実績がございます。

 

お持ちのウォークマンの故障・損傷でお困りでしたらぜひ当店へご相談くださいませ!

 

 

 

              関連記事はこちら

ウォークマンの音量調整出来ない症状も郵送修理ポストリペアへお任せください!バッテリー以外のパーツ修理も幅広く対応可能!

ウォークマンNW-A16のホールドを解除できない!修理料金7800円で問題解決!【郵送専門WALKMAN修理店】

NW-A36の水濡れ修理料金が5980円と安い!本体洗浄&乾燥でデータそのまま復活!【郵送専門ウォークマン修理店】

  • ウォークマン(WALKMAN) 2020年06月21日

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!