WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

MediaPad M3 lite 8(CPN-W09)電池交換が安い!膨張により浮いた画面が元通りに!放置は危険なのでご注意を!


MediaPad M3 lite 8がハマグリ化!?


MediaPad M3 lite 8の電池パック膨張により

液晶画面が浮き上がっているとご相談を頂きました。

バッテリー膨張により画面パーツが浮き上がったMediaPad M3 lite 8(CPN-W09)

画面浮きの原因はほぼ間違いなく“電池パックの膨張”です!

 

膨張した電池パックにより画面が押し上げられている状態です。

 

このまま放置するのは非常に危険なので

早めの対処をお勧めいたします。

 

郵送修理ポストリペアなら

MediaPad M3 lite 8の電池を安価で交換出来ます!

本体から画面パーツを剥がしたMediaPad M3 lite 8(CPN-W09)

まずは浮き上がっている画面を本体から剥がします。

 

バッテリー上のテープを剥がしてコネクタを外します。

 

そして粘着剥がしを使って

慎重に慎重に本体フレームから電池を剥がします。

本体からバッテリーを剥がしたMediaPad M3 lite 8(CPN-W09)

膨張している電池を剥がすのは非常に危険な作業です。

 

電池の表面を破ってしまったら発火・破裂の恐れがあります。

 

本体から剥がせたら絶縁テープで保護して破棄します。

 

新品の電池パックを本体にセットし、

剥がした液晶画面を元通りフレームに固定します。

バッテリー新品交換修理後のMediaPad M3 lite 8(CPN-W09)

所要時間40分ほどで電池パック交換修理が完了しました!

 

あれだけ浮いていた画面が元通りぴったりとくっつています。

 

操作も正常にできますので、

これでこのタブレットも安心してまだまだお使い頂けます!

 

今回のように画面が浮いているタブレットは

早めの対処が必要です。

 

当店なら全国どこからもで修理を承れますので、

お困りの方はぜひ郵送修理ポストリペアへご相談くださいませ!

 

 

 

              関連記事はこちら

MediaPad M3 lite 10充電口交換が安い!充電できない症状が安価で改善!

 

MediaPad M2-802Lのバッテリー交換修理費が6800円と安い!すぐシャットダウンする症状が改善!

 

MediaPad M3 lite s(701HW)の画面交換修理料金が11800円と安い!何も表示されない症状もデータそのまま復活!【郵送専門アンドロイドタブレット格安修理店】

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!