WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

Lenovo TABのバッテリー膨張を戻す方法は交換修理一択!自然に元には戻りません!

スマホやタブレットのバッテリー膨張により、バックパネルや画面が浮くことはしばしばございます。

 

1度膨張してしまったバッテリーは自然に元に戻ることはありません。

 

悪化することはあっても萎むことはないので、早めの交換修理をお勧めします!

 

今回は1cmほどバックパネルが浮いてしまっているLenovo TAB4 8の修理ご依頼を頂きました。

バッテリー膨張してしまったLenovo TAB4 8

バッテリー膨張がかなり進んでいる状態です。

 

バックパネルが膨張してしまったら接着剤やテープで固定される方も居ますが、それもNG行為です!

 

バッテリーが圧迫されて破裂したり、バックパネルや画面が割れる割れる恐れがあります。

 

とにかく早急な交換作業が必要です!

膨張したバッテリーを本体から取り出したLenovo TAB4 8

浮いているバックパネルを剥がし、膨張しきったバッテリーを本体から取り出しました。

 

バッテリーが膨張している以外は特に異常はないようで、新品バッテリーへと交換したら浮いていたバックパネルを元通り接着します。

バッテリー新品交換修理後のLenovo TAB4 8

当店のスタッフの手にかかれば、ものの20分程度でLenovo TAB4 8のバッテリー交換作業が完了します!

 

膨張したバッテリーを交換することでタブレットの寿命を大幅に延ばせます。

 

同じような状態でお困りの方は、ぜひ郵送修理ポストリペアへご相談くださいませ!

 

 

関連記事はこちら

【LenovoTABのバッテリー交換が安い】充電がすぐ減る症状でお困りなら郵送修理ポストリペアへお任せを!

 

Lenovo TAB4(701LV)バッテリー交換費用9800円と安い!膨張してハマグリ化しても料金は変わらず一律!

 

Lenovo TAB3画面が表示されない!12800円で破損したフロントパネルを修理出来ます!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!