WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPod Touch第7世代のガラス割れ修理料金9800円と安い!画面交換なら格安の郵送修理ポストリペアへお任せを!

iPod Touch第7世代の画面が割れたということで修理ご依頼を頂きました!

画面が割れたiPod Touch第7世代

この通り、表面ガラス部分が割れてしまっています。

iPod Touch第7世代が発売されたのは2019年5月です。

まだ発売から1年しか経っていないので、修理費用を高めに設定されている修理店もあるようですが、郵送修理ポストリペアでは前の世代と同じ金額の9,800円(税抜)で承っております!

修理にかかる時間も約30分ほどなので、早ければこちらに到着したその日に内に修理を終えてお返し出来ます。

画面を持ち上げたiPod Touch第7世代

まずは画面を開いて分解します。

iPod Touch第6世代と全く同じ構造なので、本体下部に熱を加えて粘着を弱め、ヘラを使って剥がします。

粘着以外には画面横には複数のツメが付いていて画面を本体に固定しています。

それらを全て外すと・・・

画面を開いたiPod Touch第7世代

このように画面を開くことが出来ます。

画面下には銀のプレートがあり、無数のネジで本体に固定されています。

それらを全て外します。

ネジの長さが所々違うので、順番を間違えないように注意が必要です。

画面下のプレートを取り出したiPod Touch第7世代

ネジを全て外すとこの通り銀のプレートを剥がすことが出来ます。

プレートの下にの基板の裏に画面パーツのコネクタが付く構造になっています。

外すのも付けるのもかなり難しいです。

ひとまず基板を止めたネジ3本を外し、基板を浮かせます。

画面を取り付けようとしているiPod Touch第7世代

このように基板裏の上部の液晶画面コネクタ2本が止まっています。

それらを外すと画面パーツを取り出せます。

画面パーツを本体から取り出したiPod Touch第7世代

ひとまず割れている画面パーツを取り出しました。

さてここからが大変な作業です。

新品の画面パーツのコネクタを本体裏につけます。

当店の熟練スタッフの手にかかればあっという間に終わる作業なのですが、慣れていないとかなり長時間かかると思います。

画面交換修理後のiPod Touch第7世代

コネクタを付け終え、本体を組み上げるとこの通り無事表示されて操作も出来るようになりました!

ガラスのひび割れもキレイに直っています!

 

郵送修理ポストリペアなら今回のようにiPodの最新機種でも修理することが出来ます!

iPod Touch第7世代の画面交換修理ご依頼はかなり多く頂いておりますので、ぜひご安心してお問い合わせくださいませ!

 

 

              関連記事はこちら

iPod touch 第6世代画面交換料金9800円と安い!修理代は安価でも3ヶ月保証付きなのでご安心を!【郵送専門iPod格安修理店】

【iPod Touch 第6世代バッテリー交換】修理料金5980円と格安!膨張して画面が浮いている症状も改善!

【iPod Touch 第4世代バッテリー交換】修理料金が5980円!電源が入らない症状がデータそのままで復活!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!