WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

ウォークマン NW-A3000バッテリー交換料金が6980円と安い!自己修理後に電源が入らなくなった症状が改善!

ウォークマン NW-A3000バッテリー交換修理

ウォークマン NW-A3000をご自身で分解してバッテリー交換を試したところ、電源が入らなくなってしまったということで修理ご依頼を頂きました。

分解動画など見てみると簡単に分解しているように見えますが、実際にやるには注意点がいくつもございます。

その他にも購入したバッテリーが不良品だったりと色々な原因で自己修理を断念される方が多いです。

郵送修理ポストリペアの修理なら安価で、しかも相当数修理実績があるスタッフが作業いたしますのでぜひお任せください!

分解前のウォークマン NW-A3000

ウォークマン NW-A3000はまず背面のネジを外します。

後は本体と背面パネルの隙間にヘラを入れて少しずつ開きます。

背面パネルを剥がしたウォークマン NW-A3000

するとこのように背面パネルを剥がすことが出来ます!

ウォークマン NW-A3000のバッテリーはこのように本体中央に収まっています。

本体接続コネクタを外し、新品のバッテリーへ交換します。

そして電源が入れてみると・・・

バッテリー交換で電源が入るようになったウォークマン NW-A3000

無事電源が入り、今まで通り操作出来るようになりました!

音楽データも一切消えることなく全て残っています。

 

ウォークマン NW-A3000は2005年11月と、実に14年以上前に発売された機種です。

ソニーさんではとっくに修理受付終了してしまっておりますが、郵送修理ポストリペアならまだまだ在庫はございます。

充電持ちが悪くなってしまったり、電源が入らなくなってしまったりとバッテリー劣化でお困りの際はぜひ郵送修理ポストリペアへご相談くださいませ!

 

 

関連記事はこちら

NW-A30(A35/A36/A37)/A40(A45/A46/A47)/A50(A55/A56/A57)シリーズの水没復旧作業が5980円と安い![郵送専門格安修理店]

WALKMAN NW-A35/A36/A37のバッテリー交換修理価格が7980円と安い!新品に交換して充電持ちが改善・向上!

[ウォークマン修理店]NW-Z1000シリーズ(Z1050/Z1060/Z1070)の内蔵バッテリー交換価格が6980円!低価格で充電持ちが大幅改善!

  • ウォークマン(WALKMAN) 2020年04月08日

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!