WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

WALKMAN NW-A25のバッテリー交換価格が6980円と安価!純正品と同じ容量+3ヶ月の動作保証付きなのでご安心を!

WALKMAN NW-A25のバッテリーが経年劣化により短時間でみるみる充電が減る、ということでバッテリー交換依頼を頂きました。

バッテリーが劣化してすぐに充電が減るWALKMAN NW-A25

WALKMAN NW-A25は多くの機種と同じように、本体裏のネジ2本を外して分解します。

本体裏のネジを外しているWALKMAN NW-A25

左右2本のネジを外すと・・・

背面パネルを浮かせたWALKMAN NW-A25

このように背面パネルを浮かせることが出来ます。

背面パネルを剥がしたWALKMAN NW-A25

背面パネルを剥がすとこのような構造になっています。

バッテリーが本体の半分を占めています。

バッテリーを覆っている絶縁テープを剥がしたWALKMAN NW-A25

バッテリーのコネクタなどを覆っている黄色の絶縁テープを剥がします。

ケーブルコネクタを抜いているWALKMAN NW-A25

バッテリー上を通っているケーブルのコネクタを外します。

バッテリー上のシールを剥がしているWALKMAN NW-A25

バッテリー上のNFCを剥がします。

本体上部のケーブルのコネクタを抜いているWALKMAN NW-A25

本体上部のケーブルコネクタを外します。

これでバッテリーを取り出すことが出来ます!

バッテリーコネクタを抜いているWALKMAN NW-A25

WALKMAN NW-A25ははんだ3箇所で本体に接続されているので全て外します。

バッテリーを本体から取り出したWALKMAN NW-A25

これで本体からバッテリーを取り出せました!

後は新品のバッテリーを同じくはんだで本体に接続し、組み上げれば作業完了です!

内蔵バッテリー交換修理後のWALKMAN NW-A25

充電持ちが改善し、これでこれからも永くこのWALKMAN NW-A25を快適に使用出来ます!

お持ちのWALKMAN NW-A20シリーズのバッテリー劣化でお困りの際は、修理ご依頼フォームより郵送修理ポストリペアへご連絡ください!

  • ウォークマン(WALKMAN)修理 2019年12月21日

月間アーカイブ

2020年

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!