WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

Switch Liteのスティック交換修理料金が3980円と安い!先端が折れた症状が所要時間30分で元通り!【郵送専門ゲーム機格安修理店】

Switch Liteスティック交換修理

Switch Liteの操作スティックの先端が折れてしまったということで修理ご依頼を頂きました!

スティックが折れているSwitch Lite

本体左のスティックが折れてしまっています。

まだ修理を受けているお店は多くはないですが、郵送修理ポストリペアではSwitch Liteのスティック交換修理も難なく承ることが出来ます!

背面パネルを剥がしたSwitch Lite

まずは背面のネジ4本と側面のネジ4本を取ります。

するとこのように背面パネルを浮かせることが出来ます。

背面パネルを剥がしたSwitch Lite

そのまま全て外します。

Switchより多少取りにくくなっており、コツを掴めないとなかなか剥がせない構造になっています。

Switch Liteのスティック裏の基板

今回交換するスティックはこちらの基板の下に付いています。

ネジやコネクタを全て外します。

ネジやコネクタを外したSwitch Lite

このように液晶画面のコネクタや、基板を固定しているネジを外します。

コネクタを傷つけないように注意が必要です。

ボタンを取り出したSwitch Lite

ボタンも外しておきます。

LRボタンにはシリコン製のパーツが入っていていつの間にか外れてしまっていることがあります。

失くさないように注意が必要です。

サブ基板を外したSwitch Lite

このように基板を外せばスティックの裏側が見えます。

プラスネジ2本で固定されているのでどちらも外します。

スティックを外したSwitch Lite

これで先端が折れたスティックを取り外すことが出来ました!

後は新品のスティックへ交換するだけです!

スティックを本体から取り外したSwitch Lite

スティックを交換し、本体を組み上げました!

これで通常通りお使い頂くことが出来ます!

誤動作することもなくなったSwitch Lite

念のため設定のスティックの補正で動作確認を行います。

全く誤動作することなく、通常通り使用出来そうです。

 

郵送修理ポストリペアならSwitch Liteのパーツ交換や水濡れ修理など幅広く承っております!

修理実績も豊富にございますので、お持ちのSwitch Liteの故障でお困りの際はぜひ郵送修理ポストリペアへご相談ください!

 

 

関連記事はこちら

Nintendo Switch liteが水濡れで電源が入らない!徹底分解して基板を洗浄&乾燥させデータそのままで無事復旧成功!作業費用は5980円と安い!

Nintendo Switchの排熱ファンが回転していない!熱が本体内にこもってしまい10分くらいで強制スリープになる症状が修理価格7800円で改善!

Nintendo Switchの本体に物を落として液晶画面が割れた!3分の2が真っ暗でほぼ操作出来ない症状が修理価格9800円で改善!

  • Nintendo Switch/Switch Lite修理 2020年04月03日

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!