WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

Pixel3バッテリーの減りが早い!修理費用7800円で電池を新品交換することで長時間使用できるように充電持ちが改善!

Google Pixel3のバッテリー残量がすぐに減ってしまって、1回の充電で長時間使用できなくなってしまったとご相談を頂きました。

 

スマホのバッテリーの寿命は約2年ほどと言われています。

 

Pixel3が発売されたのは2018年11月なので、そろそろバッテリー交換時期と言えます。

 

郵送修理ポストリペアでは正規店より3,000円も安く修理を承っておりますので、全国から毎日のようにPixelのバッテリー交換ご依頼を頂きます!

背面パネルを剥がしたPixel3

Pixel3はこのように背面パネルを剥がして分解するのですが、接着が非常に強力です。

 

ヒートガンなど、粘着を弱める工具が必須なのでご自身での修理も難しい機種です。

 

どうぞ、修理実績豊富な当店へお任せくださいませ!

本体から背面パネルを取り出したPixel3

背面パネルを剥がして本体内部のネジを外し、バッテリーコネクタを抜きます。

 

隙間からヘラを入れてバッテリーを破らないよう慎重に取り出します。

本体からバッテリーを取り出したPixel3

消耗しきったバッテリーを取り出して新品に交換します。

 

背面パネルの粘着を新品に貼り替えて、本体を元通りくみ上げたら修理完了です!

バッテリー新品交換修理後のPixel3

所要時間は30分ほどですので、こちらへお送り頂いたその日に修理を終えてお返しすることも可能です。

 

その場合、最短中1日でお手元にお返し出来ます。

 

お送り頂いた2日後にはお手元にお届けできる、ということです。

 

郵送修理ポストリペアなら全国どこにお住まいでも、安価に修理サービスを受けて頂くことが出来ます!

 

お持ちのスマホの充電持ちが悪くお困りなら、ぜひ郵送修理ポストリペアへご連絡くださいませ!

 

 

関連記事はこちら

Pixel 3aガラス交換修理が安い!11800円で画面割れ+何も映らない症状が直りました!

 

【Pixel 3XLバッテリー交換】7800円でハマグリ化&電池持ち&発熱が改善!

 

初代Pixelバッテリー交換費用が7800円と安い!残量あるのに電源が落ちる症状が改善![スマホ郵送格安修理店]

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!