WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

P10 liteのmicroUSB充電口の端子が折れてしまって充電出来ない!修理価格6800円と安価で症状改善!電源が入らない状態からデータそのままで復活!

充電ケーブルを上下逆に強引に入れてしまい、充電部分の内部端子が折れてしまい充電が出来なくなったP10 liteの修理ご依頼を頂きました。

充電部分の端子が折れて充電出来ないP10 lite

このように端子が折れて内部に詰まっています。

これでは充電出来るはずがありません。

郵送修理ポストリペアなら壊れてしまったP10 liteの充電部分の交換修理も承れます!

背面を開けて分解途中のP10 lite

まずは背面パネルを開いてこのように分解していきます。

本体下部の緑色の部分が充電口基板です。

充電口基板を取り外して交換途中のP10 lite

このサブ基板を取り出し、あとは新しいサブ基板に載せ替えて作業完了です!

充電端子がキレイになったP10 lite

充電端子がキレイになりました!

パーツ交換で充電出来るようになったP10 lite

これで無事充電出来るように改善しました!

電源が入り、全てのデータが残った状態でお返し出来ました!

 

郵送修理ポストリペアなら今回のようなHUAWEI社のスマホの細かなパーツ交換まで承れます!

故障でお困りならぜひ当店へご相談ください!

月間アーカイブ

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!