WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

NW-S313/S315のボリュームボタンが反応しない症状がケーブル交換で改善!操作出来るように直せます![郵送専門ウォークマン修理店]

ウォークマンNW-S313のボリュームアップとダウンが突然出来なくなってしまったと修理のご依頼を頂きました。

NW-S313は度々このような症状でご依頼頂くことがございます。

郵送修理ポストリペアならパーツ交換することで症状を改善させることが出来ますのでぜひお任せください!

ボリュームボタンが使用出来なくなったウォークマンNW-S313

このように強く抑えても本体を再起動しても全く症状が変わりません。

本体裏のネジを外したウォークマンNW-S313

NW-S313を分解するにはまず本体裏のプラスネジ2本を外します。

後ろのネジを外して文字盤を剥がしているウォークマンNW-S313

するとこのように前面の入力盤が浮きますので剥がします。

文字盤を剥がしたウォークマンNW-S313

入力盤を剥がすとこのような構造になっています。

文字盤下のネジ3本を外しているウォークマンNW-S313

プラスネジ3本が出てくるので全て外します。

フレームから本体を浮かせたウォークマンNW-S313

NW-S313はプラスチックフレームに本体がはまっているような構造です。

なのでフレームと本体の間に薄いヘラを挿しこみ、本体を浮かせます。

フレームから本体を取り出したウォークマンNW-S313

するとこのように本体を取り出すことが出来ます!

ウォークマンNW-S313のボリュームボタンケーブル

バッテリー上の黄色いケーブルが交換するボリュームボタンケーブルです。

上部と下部がコネクタで固定されています。

ウォークマンNW-S313からボリュームボタンケーブルを取り出した

それぞれコネクタを外すことでこのように取り出すことが出来ます。

ケーブルを取り出せたら後は交換するだです!

ボリュームボタンケーブルを交換して使用できるようになったウォークマンNW-S313

ボリュームボタンケーブルを交換することで無事ボリュームアップとダウンが出来るようになりました!

アップとダウンは同一のパーツなので、このケーブル1本交換するだけでどちらも使用できるようになりました!

 

今回ご紹介させて頂いた通り、郵送修理ポストリペアではウォークマンのバッテリーだけでなくその他のパーツ交換も難なく行うことが出来ます。

ウォークマンの故障・損傷でお困りでしたらぜひ修理ご依頼フォームより郵送修理ポストリペアへご連絡ください!

  • ウォークマン(WALKMAN)修理 2020年01月15日

月間アーカイブ

2020年

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!