WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

【Lenovo Tab M8画面交換修理】液漏れで操作できない状態もデータ消さずに完全復活!

Lenovo Tab M8のガラスは割れていないものの

内部の液晶が漏れて全く操作できないとご相談を頂きました。

液晶画面が壊れて全く操作できないLenovo Tab M8

電源ボタンを押すと黒いシミのような模様が出るので

本体の電源は入っているようです。

 

ただ液晶画面がこのような状態で

何が表示されいてるのか全く分かりません。

 

操作も出来ないのでデータ抽出も出来ません。

 

正規店やショップでの修理なら内部のデータを消されますが

郵送修理ポストリペアならデータを残したまま修理が可能です!

画面を剥がしたLenovo Tab M8

ひとまず画面を剥がします。

 

そして画面を止めているネジを外してコネクタも外します。

本体から画面パーツを取り外したLenovo Tab M8

これで壊れた液晶画面を本体から取り出せます。

 

正常な画面パーツを本体に接続して動作確認を行います。

画面交換で表示されるように改善したLenovo Tab M8

画面を交換すればこのように正常に表示されます!

 

それではこのまま液晶画面を交換して本体フレームに接着します。

画面交換でタッチ操作が出来るよう改善したLenovo Tab M8

これでLenovo Tab M8の画面交換修理完了です!

 

所要時間は約30分ほどとすぐに終わりますが、

修理パーツの入手が難しいので修理を受けていないお店も多いです。

 

郵送修理ポストリペアでは他店では受けていない端末の修理を

積極的に承るようにしております。

 

お持ちのスマホやタブレットの故障でお困りの際は、

幅広く修理することが出来る郵送修理ポストリペアへご相談くださいませ!

 

 

 

             関連記事はこちら

Lenovo Tab P10(TB-X705F)の充電口修理!充電できない症状が改善しデータそのままで復活![Androidタブレット修理店]

 

Lenovo Tab4の画面交換修理料金が19800円!液晶破損・タッチ切れでもデータそのまま完全復活!【郵送専門アンドロイドタブレット修理店】

 

Lenovo Tab3が充電出来ない!修理料金9800円で充電口交換して症状改善!データそのままで電源が入るようになりました![配送専門タブレット修理店]

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!