WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPodTouch 第6世代のバッテリー交換料金が5980円と安い!値段は安価でもPSEマーク&3ヶ月保証付きなのでご安心を![郵送専門格安修理店]

郵送修理ポストリペアではiPodTouch 第6世代のバッテリーを修理価格5,980円で新品で交換出来ます。

一般的な修理店より安価ですし、お近くにiPodの修理店がない、ということで全国から修理のご依頼を毎日何件も頂いております!

バッテリーは豊富に常備しておりますので、充電持ちが悪くお困りならぜひ郵送修理ポストリペアへお任せください!

内蔵バッテリー交換前に電源を切っているiPodTouch第6世代

iPodTouch 第6世代のバッテリー交換前にはまず電源をOFFにします。

分解するには画面を剥がすのですが、画面下に強力な粘着があるのでヒートガンなどの特殊な機材が必須です。

液晶画面を少しだけ浮かせたiPodTouch第6世代

粘着を剥がし、画面の縁のツメを剥がすことがで画面を浮かせることが出来ます。

そのまま画面を剥がすと・・・

液晶画面を剥がしたiPodTouch第6世代

このような構造になっています。

まずは銀のプレートを剥がします。

液晶画面下のプレートを止めたネジ12本を外したiPodTouch第6世代

全部で12本のプラスネジで固定されているので全て外します。

液晶画面下のプレートを外したiPodTouch第6世代

するとこのように簡単に剥がすことが出来ます。

銀のプレートを剥がすと・・・

バッテリー部分の絶縁テープを剥がしたiPodTouch第6世代

バッテリーのお目見えです!

バッテリーのコネクタは黒い絶縁テープで隠れているので剥がします。

バッテリーコネクタのはんだを外したiPodTouch第6世代

はんだで3点が止められているのではんだ小手を使って剥がします。

はんだ以外にも粘着で本体に固定されているので剥がすのがなかなか大変です。

内蔵バッテリーを取り出したiPodTouch第6世代

これでバッテリーを本体から取り出せました!

後は新品のバッテリーを同じくはんだ小手を使って基板に接続します!

バッテリー交換修理後のiPodTouch第6世代

本体を組み上げて作業終了です。

しっかりと電源が入って充電も出来ています。

バッテリーを新品に交換することでiPodTouch 第6世代でもまだまだ長期間快適に使用することが出来ます。

新機種を購入されるより遥かに安価に出費を抑えることが出来ますので、お持ちのiPodの充電持ちが悪くお困りならぜひ修理ご依頼フォームより郵送修理ポストリペアへご相談ください!

月間アーカイブ

2020年

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!