WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPodTouch第3世代のバッテリー交換修理価格が6980円と安い!起動時のリンゴマークから先に進まない起動しない症状が改善![iPod郵送格安修理店]

iPodTouch第3世代のバッテリーが劣化してしまってリンゴループしているということでバッテリー交換修理依頼を頂きました!

郵送修理ポストリペアではiPodTouch第3世代のバッテリー交換も承ることが出来ます!

リンゴループするiPodtouch3

電源ボタンを押すと、このようにリンゴマークは出るのですがこの先に進みません。

画面をちょっとだけ浮かせたiPodtouch3

iPodTouch第3世代はこのように表面ガラスを剥がして分解します。

正直、分解はかなり大変です!

表面ガラスを剥がしたiPodtouch3

このように表面ガラスを全て剥がします。

そして上部のコネクタを外すと・・・

表面ガラスを本体から取り出したiPodtouch3

このように本体からガラスと取り出すことが出来ます。

液晶画面を剥がしたiPodtouch3

そして慎重に液晶画面を剥がすのですが、無理に液晶を剥がそうとすると液漏れするので要注意です!

液晶画面したのプレートを外したiPodtouch3

液晶下の銀プレートを止めているネジを外すとこのようにプレートを外すことが出来ます。

プレートから液晶を剥がしたiPodtouch3

分解しやすいように液晶画面のコネクタを外して、銀プレートから剥がします。

内蔵バッテリーを本体から取り出したiPodtouch3

はんだ小手を使ってバッテリーを本体から取り出します。

これでやっとバッテリーを交換することが出来ます!

プレートをからバッテリーを剥がしたiPodtouch3

このように銀プレートからバッテリーを剥がして、新品のバッテリーを本体にはんだで固定して組み上げれば作業完了です!

 

iPodTouch第3世代は今回ご紹介させて頂いた通り、バッテリー交換修理の難易度が非常に高いです。

構造を熟知しておかないと途中に必ずといっていいほど壊してしまいます。

郵送修理ポストリペアなら修理費用6980円と安価で交換作業を承っておりますので、ぜひ修理ご依頼フォームよりご相談くださいませ!

月間アーカイブ

2020年

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!