WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPod nano5の電池が劣化して電源が入らない!修理費用8000円で電池を新品に交換!データそのまま復旧成功!

今回は修理できるお店がかなり減ってきている、iPod nano5の電池交換修理のご依頼を頂きました。

電池持ちがかなり悪くなってきていたそうなのですが、とうとう電源が入らなくなってしまったそうです。。

長年使用してきて愛着があり、しかもiPod nano史上最高の名器と言われているnano5の使い勝手がとても良いからとご相談をくださったそうです。

2009年9月に発売されたiPod nano5ですが、修理難易度が非常に高いんです。

液晶が割れてしまったりとリスクも高いため、修理しているお店が年々減ってきています。

しかし郵送修理ポストリペアではまだまだ受付可能です!

電池を新品に交換したiPod nano5

このように、電池を交換出来ます!

今回は電池交換するだけで電源が入るようになりました!

これでまたご安心してお使い頂けます!

 

郵送修理ポストリペアではiPod nano5どころか、nano4も修理受付可能です!

iPodの故障でお困りでしたらぜひ当店へご相談ください!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!