WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPod Classic(80GB)の劣化してすぐ充電切れになる症状も内蔵バッテリー交換で改善!修理代は6480円と安い!

今回は内蔵バッテリーが劣化して、使用後1時間程度でほとんど充電が無くなってしまうiPod Classicの修理ご依頼を頂きました!

分解途中のiPod Classic

iPod Classicはこのように分解するのですが、フレームに本体がはめ込まれているような形状です。

爪で強力に固定されているので、分解するコツを分かっていないとフレームが大きく変形してしまいます。

当店のスタッフはもう何十台も分解経験があるので、フレームをほとんど変形させることなく分解することが出来ます。

分解してバッテリー交換途中のiPod Classic

分解が出来たら後はバッテリーを交換するだけです!

まだ一度もバッテリー交換されたことが無かったようでなので、これで大幅に使用時間が伸びます!

バッテリーを新品に交換後のiPod Classic

iPod Classicのバッテリー交換作業にかかる時間はわずか30分ほどです。

なので早ければこちらで受け取ったその日に内に修理を終えてお返し出来ます!

 

お持ちのiPodがどの修理店でも修理出来ない、とお困りならぜひ郵送修理ポストリペアへご相談ください!

月間アーカイブ

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!