WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPhoneX(テン)のタッチ病が10800円で改善と安い!正規店では症状が出ずに受付不可と診断されたら格安修理のポストリペアへお任せください!

iPhoneX(テン)の画面の不調で誤動作してしまったり、タッチした箇所とは違う場所が反応する、という症状の修理ご依頼を頂きました。

現在、appleで同じような症状の修理を無償で受け付けているそうですが、今回のお客様は何度持って行っても「症状が確認出来ない」と受け付けてくれなかったそうです。

どうやら症状は出たり出なかったりするそうで、持って行ったタイミングでたまたま症状が出なかったとのこと。

そんな時は郵送修理ポストリペアへお任せください!

まだまだ修理費用が高いiPhoneX(テン)ですが、郵送修理ポストリペアなら10,800円と安価で修理を承っております!

本体下の星ネジ2本を取ったiPhoneX

まずは本体下の星ネジ2本を外します。

余談ですが、iPhoneX(テン)は従来の機種と比べてこの星ネジが倍くらい長いんです。

画面パーツを少し浮かせたiPhoneX

星ネジを外せたらこのように画面と浮かせます。

画面と本体フレームの間にヘラを挿しこむのですが、iPhoneX(テン)は粘着が非常に強いのでなかなか大変です。

画面を開いたiPhoneX

画面を開いたこのような構造になっています。

基板に付いているコネクタはプレートで固定されています。

コネクタを固定したネジ5本を外したiPhoneX

Yネジ5本を外すことでプレートを外せます。

プレートを外したら画面のコネクタ2本とFaceIDのコネクタ1本を外します。

画面パーツを本体から取り出したiPhoneX

するとこのように画面パーツを本体から取り出すことが出来ます。

iPhoneX(テン)は画面パーツから移植するのはFaceIDのセンサーだけなので移植が簡単です。

FaceIDセンサーとイヤースピーカーを取り出したiPhoneX

Yネジ3本を外すことで、このようにFaceIDのケーブルを外すことが出来ます。

取り出したパーツを新品の画面パーツへ移植し、本体を組み上げます!

タッチ操作が出来るように改善したiPhoneX

これで画面パーツ交換修理完了です!

画面上部のタッチ操作が異常だったのですが、それが完全になくなり、問題なく操作出来るようになりました!

 

郵送修理ポストリペアではほぼ全てのiPhoneを格安で修理することが出来ますので、故障・損傷でお困りでしたら修理ご依頼フォームよりぜひご相談ください!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!