WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

【iPhone基板修理が安い】iPhoneSEのタッチ操作出来ない故障が修理料金14800円!データそのまま復活!

iPhoneSE基板修理が安い!

iPhoneSEの画面のタッチ操作が全く出来なくなってしまったとご相談を頂きました。

お話を伺うと、どうやらお客様ご自身でバッテリー交換をしてところ、組み上げたらこのようにタッチ操作が出来なくなってしまっていたとのことでした。

それで近くのiPhone修理店に持ち込んだところ、画面交換しても改善せず、基板側の故障だと言われたそうです。

基板修理は出来ないお店がほとんどですし、修理しているにしても3万円くらいに設定しているお店が多いです。

そんな中、配送修理ポストリペアならiPhoneSEの基板修理を14,800円で承っております!

iPhone基板修理手順①

タッチ操作出来ないiPhoneSE

ひとまず動作確認から行います。

画面表示には問題ありませんが、はやり画面のどこをタッチしても全く反応しません。

iPhone基板修理手順②

画面を開いたiPhoneSE

そこで分解し、本体内をチェックします。

ネジやコネクタを外し、画面パーツを本体から取り出します。

iPhone基板修理手順③

画面パーツを取り出したiPhoneSE

画面パーツを取り出したら、念のため当店でも画面パーツ交換を試し、改善しないか確認します。

やはりタッチ操作出来るように改善しなかったので、そのまま基板修理を進めます。

iPhone基板修理手順④

タッチ操作出来るように基板修理を施す

iPhoneの画面パーツのコネクタを付ける作業は非常に繊細です。

無理に押し込もうとすると、今回のようにタッチ操作が出来なくなってしまったり、液晶が映らなくなってしまったりと様々な不具合が発生します。

分解動画ではあまり紹介されない箇所なので、簡単だと思ってご自身でチャレンジされると今回のように逆に壊してしまう、ということになります。

今回はやはりコネクタ部分が一部潰れてしまっていたので、基板修理を施し正常な状態に戻しました。

iPhone基板修理手順⑤

タッチ操作出来るように改善したiPhoneSE

これで無事画面のタッチ操作が出来るように復旧しました!

お客様のご希望で画面ロックを解除し、画面の隅々まで確認をしました。

iPhone基板修理手順⑥

タッチ操作出来るようになったiPhoneSE

このように今まで通りスムーズに操作が出来るように改善しています!

本体内のデータも一切消えることなく残っているので、これでデータ移行することも出来ます。

 

配送修理ポストリペアではiPhoneやiPadの基板修理を、全国の修理店さんからも頂いております。

最新のiPhone11も修理出来ますので、基板の故障でお困りならぜひ配送修理ポストリペアへご相談ください!

 

 

                                                              関連記事

【iPhone配送格安修理店】iPhoneSEのバッテリー交換料金が3680円と安い!PSEマーク付き高品質なのでご安心を!

 

iPhoneSEのホームボタンを押しても反応しない!ケーブル交換で症状改善!修理費用は4280円と安い!

 

iPhoneSEのフロントカメラに埃が入って写真や動画が真っ白に映る!修理費用3000円のメンテナンスで症状改善!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!