WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPhoneの本体フレームが変形して画面との隙間が空いている!矯正作業費用4000円でほぼ真っ直ぐに直せます!

今回は本体フレームが変形してしまったiPhone6sの修理ご依頼を頂きました。

本体フレームが変形したiPhone6s

ご覧の通り、本体フレームが歪んでしまっています。

この歪みによって本体と画面に隙間が出来てしまっています。

郵送修理ポストリペアではこのような本体の歪みも直すことが出来ます!

画面パーツと基板を外して、ゆっくり慎重にフレームを矯正していきます。

そして作業時間40分ほどで・・・

本体フレームを矯正したiPhone6s

ほぼ真っ直ぐに矯正することが出来ました!

一度歪むとなかなか真っ直ぐにすることは難しいのですが、今回は画面が浮かない程度に矯正することが出来ました。

郵送修理ポストリペアでは今回ご紹介させて頂いたようにパーツ交換をしない作業も承れます。

お持ちのiPhoneやiPadなど、本体フレームが変形してしまってお困りでしたらぜひ郵送修理ポストリペアへご相談ください!

月間アーカイブ

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!