WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPad Pro 12.9 第3世代の電源ボタン(スリープ)をぶつけて凹んで陥没した!押されっぱなしになりリンゴループになり電源が入らない!修理価格12000円で改善!

iPad Pro 12.9 第3世代を落としてしまって電源ボタンをぶつけてしまい、陥没してボタンが押されっぱなしになってしまったという修理ご相談を頂きました。

電源ボタンが陥没しているiPad Pro 12.9 第3世代

ボタン周りを削ってどうにか引っ張り出そうとしたそうですが、びくともしていません。

電源ボタンが押されっぱなしだと、電源をいれようとしてもリンゴマークがループしてしまってホーム画面まで進めません。

電源ボタンが押されっぱなしで電源が入らないiPad Pro 12.9 第3世代

リンゴマークが出ては消えての繰り返しです。

郵送修理ポストリペアならiPad Pro 12.9 第3世代も分解して、電源ボタンの陥没を解消することが出来ます!

分解して画面を浮かせたiPad Pro 12.9 第3世代

細心の注意を払ってこのように画面を剥がします。

ガラスは非常に繊細なので、無理にあけようとすると簡単に割れるので要注意です。

電源ボタンを外したiPad Pro 12.9 第3世代

後は電源ボタンを内部へ押し込んで、変形した電源ボタン周りのフレームを矯正します。

電源ボタンが押せるようになったiPad Pro 12.9 第3世代

これで電源ボタンを押せるようになりました!

そこで電源ボタンを長押ししてみると・・・

電源ボタン修理で電源が入るようになったiPad Pro 12.9 第3世代

無事、ホーム画面まで進めるようになりました!

電源ボタンも使用出来るようになっています!

 

iPad Pro 12.9 第3世代やiPad Pro 11はまだまだ修理を行っているお店は少ないです。

郵送修理ポストリペアではすでに多くの修理実勢がございますので、お困りの方はぜひ当店へご相談ください!

月間アーカイブ

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!