WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPad mini2の電源が付かなくなって充電器に挿すとリンゴループでホーム画面まで進まない!バッテリー交換修理費用7480円でデータそのままで改善!

今回は突然電源が付かなくなってしまったiPad mini2の修理ご依頼を頂きました。

リンゴループするiPad mini2

電源ボタンを押しても反応しませんが、充電器に挿すとこのようにリンゴマークは出てきます。

しかしリンゴマークが出て消えての繰り返しでホーム画面まで進みません。

通称「リンゴループ」になってしまっています。

実はリンゴループはバッテリーの劣化で起こることが多いんです。

そこで今回もバッテリーを新品に交換してみると・・・

バッテリー交換でリンゴループが改善したiPad mini2

無事電源が入るようになりました!

やはりリンゴループの原因はバッテリーの劣化だったようです。

 

郵送修理ポストリペアではほぼ全てのipadのバッテリーを交換することが出来ます。

iPad mini2以外にもリンゴループでお困りならぜひ郵送修理ポストリペアへご相談ください!

月間アーカイブ

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!