WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPad Air2の充電口交換修理価格が8980円と安い!充電ケーブルが反応せず充電出来ない電源が入らない状態もデータそのままで復活![ipad郵送格安修理店]

iPad Air2に充電ケーブルを挿しても反応したりしなかったりで、ほとんど電源が入らない状態になってしまったとご相談を頂きました。

充電器に反応していないiPad Air2

調子が良い時はこのように少しの間充電が出来るのですが、すぐに反応しなくなってしまいます。

パソコンに接続できなかったのでデータバックアップも取れていないそうです。

郵送修理ポストリペアならiPad Air2のドックコネクターもデータを消さずに修理出来るのでぜひお任せください!

画面を剥がしたiPad Air2

まずは画面の粘着を熱で弱めてこのように開きます。

画面を止めている銀板を剥がしたiPad Air2

画面のコネクタを止めている銀のプレートを外し、コネクタ3本を外します。

画面を本体から取り出したiPad Air2

これでこのように画面を本体から取り出せます。

ドックコネクターを覆ったシールを剥がしたiPad Air2

iPad Air2のドックコネクターは本体にはんだ付けされているので交換するのはなかなか高度な技術が必要です。

ドックコネクターのアップ

まずはドックコネクターパーツに接続されているスピーカーケーブルを外します。

ドックコネクターのネジを隠したシールを剥がしたiPad Air2

シールに下にネジが隠れているので、合計4つネジを外します。

ドックコネクターを固定したネジを外したiPad Air2

これでドックコネクターパーツを剥がせます!

ドックコネクターの粘着を剥がしたiPad Air2

本体に接着されいてるので、このようにはんだ部分まで接着を取っておきます。

次が難関のはんだ作業です!

ドックコネクターを本体からはんだを使って取り出したiPad Air2

はんだ小手を使ってこのようにドックコネクターパーツを本体から剥がします。

この時、無理に剥がして基盤を損傷させると修理が非常に困難になるので注意が必要です。

ドックコネクターパーツを取ってクリーニングしたiPad Air2

これがキレイに剥がせている例です。

はんだ付けしたiPad Air2のドックコネクター

新品のドックコネクターパーツを本体にはんだ付けしてしっかりと接着が出来れば作業完了です!

本体を組み上げて動作を確認します。

充電器が反応するようになったiPad Air2

充電ケーブルを挿すとしっかりと反応しており、コネクタを動かしても反応が消えることがありません!

そのまま充電を続けると・・・

充電が溜まるようになって電源が入ったiPad Air2

無事電源が入りました!

内部データが残ったまま完全復活です!

 

郵送修理ポストリペアではこの修理内容も修理価格8,980円と非常に安価で承っております!

お持ちのiPad Air2の充電が出来なくなってしまった!とお困りの際は、ぜひ修理依頼フォームより郵送修理ポストリペアへご相談ください!

月間アーカイブ

2020年

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!