WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

iPad 第5世代が充電出来ない!充電部分の交換修理費用は8980円と安い!放電して電源が入らない状態でもデータそのままで修理出来ます!

今回は充電が出来なくなってしまって、今は放電しきって電源が入らない状態になってしまったiPad 第5世代の修理ご依頼を頂きました!

充電器を挿しても充電されないiPad 第5世代

このように充電器を挿しても全く無反応で、電源を入れることが出来ません。

主にゲームに利用されていたそうで、データバックアップも出来ないままこのように放電しきってしまったそうです。

郵送修理ポストリペアでは電源が入らなくなってしまったiPadも、内部データを消すことなく修理出来るのでご安心ください!

作業時間は90分ほどで・・・

充電口交換修理後のiPad 第5世代

このように充電されるようになり、ちゃんと電源も入りました!

内部データも全て残っているようで、これでゲームのデータを失うことなく、今まで通りお使い頂くことが出来ます!

 

郵送修理ポストリペアではiPad 第5世代や第6世代の修理も難なく承ることが出来ます。

お持ちのiPadの故障でお困りならぜひ郵送修理ポストリペアへご相談ください!

月間アーカイブ

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!