WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

【iPad基板修理】iPad第6世代が充電出来ない症状が基板修理で改善!料金は18800円と安い!データそのままで復活!

iPad 第6世代基板故障修理実績

iPad第6世代の充電が出来ないという症状で修理ご依頼を頂きました!

充電しないiPad第6世代

充電ケーブルを挿しても確かに全く反応しません。

そこでまずは充電口パーツの交換を試させて頂きました。

画面を開いたiPad第6世代

このように画面や液晶を外し、基板を取り出します。

iPad第6世代の充電口交換作業はなかなか大変で、はんだを使って充電口パーツを剥がし、新品のパーツへ交換します。

ただ、今回は充電口パーツ交換では充電出来ない症状が改善しませんでした。

基板修理途中のiPad第6世代

となるとパーツではなく基板側の問題で充電が出来なくなってしまっているようです。

配送修理ポストリペアならiPad第6世代の基板修理も難なく承ることが出来ます!

今回の充電出来ない症状の基板修理なら、作業費用は18,800円です!

一般的な修理店はそもそも修理していないか、受けていても3万円を超える高額設定をされていることが多いです。

他店から当店に依頼を頂くことも多々ございます。

基板修理で充電されるようになったiPad第6世代

この通り、無事充電出来るように改善されて、今まで通りお使い頂くことが出来るようになりました!

データも一切消えることなく全て残っています!

 

配送修理ポストリペアではiPadの基板修理依頼も全国から頂いており、最新のiPadProなど幅広く承っております。

iPadの基板故障でお困りの方はぜひ配送修理ポストリペアへご相談ください!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!