WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

HUAWEI P10Liteがトイレで水没して全く電源が入らない!作業費用4980円の基板洗浄で復旧成功!データもそのまま!

今回はP10Liteを水洗トイレに水没させてしまって電源が入らなくなってしまったというご相談を頂きました。

分解して基板洗浄乾燥中のP10Lite

水没したらまず早急に乾燥させる必要があります。

内部が濡れている状態で電気を通すと基板がショートして復旧率が下がるので、水没後は充電器を挿さない方が良いです。

基板洗浄後に本体に組み上げたP10Lite

基板を洗浄して時間を掛けて乾燥させたら後は本体に組み上げるだけです!

これで電源が入れてみると・・・

基板洗浄で電源が入るようになったP10Lite

無事電源が入るようになりました!

はじめはHUAWEI社のロゴがループしてしまってホーム画面まで進まなかったのですが、ちょっと充電して電源を入れ直してみると・・・

基板洗浄で電源が入るように復活したP10Lite

このようにホーム画面まで進んで操作出来るようになりました!

これで大切なデータを抜き出すことが出来ます。

 

水没して数日経ったとしても、今回のように復旧に成功した例が数えきれません。

お持ちのスマートフォンが水没してしまってお困りの際はぜひ当店へご相談ください!

月間アーカイブ

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!