WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

HTC U11の液晶画面交換修理価格が15800円と安い!安価な料金でガラス割れ+何も表示されない症状がデータそのままで改善![郵送専門修理店]

HTC U11の表面ガラスが割れてしまってそのまま使用していたら、つい先日何も表示されないようになってしまったと修理依頼を頂きました!

表面ガラスが割れたHTC U11

何も映らなくなってしまった直後は音やバイブが鳴っていたそうですが、今では何も反応もありません。

ただこの場合は恐らく液晶が損傷してしまっただけだと思われますので、ほぼ確実に画面パーツ交換で再び使えるようになります!

背面ガラスに熱を加えて分解しているHTC U11

HTC U11を分解するには背面ガラスを剥がさなければなりません。

特殊なヒートガンなどの工具が必須です。

背面ガラスを剥がしたHTC U11

じっくりと背面ガラスに熱を加えて慎重に剥がします。

無理に剥がそうとすると背面ガラスが割れるので要注意です。

HTC U11の本体内部

液晶画面を剥がすには本体上部のプラスチックパーツを外す必要があります。

本体内のプラスチックパーツを止めるネジを外したHTC U11

まずはプラスチックパーツを止めているネジを全て外します。

本体内のプラスチックパーツを外したHTC U11

ネジさえ外せばこの通り簡単にプラスチックパーツを外すことが出来ます。

バッテリーコネクタを抜いたHTC U11

まずはバッテリーのコネクタを抜いておきます。

内蔵バッテリーを取り出したHTC U11

液晶画面のケーブルはバッテリー下にあるのでバッテリーを剥がします。

バッテリーとフレームの隙間にへらを挿しこみ、てこの原理を使えば簡単に剥がすことが出来ます。

本体内のケーブルを剥がしたHTC U11

このケーブルの束の1本が液晶画面のケーブルです。

ケーブルを剥がし、そして表即から液晶画面を剥がします。

HTC U11は液晶画面の内側にホームボタンが付いているので断線させないように注意が必要です。

液晶画面を剥がし終わって新品の液晶画面に交換し、組み上げると・・・

液晶画面交換修理後のHTC U11

この通り作業完了です!

無事従来通り操作出来るようになりました!

本体内部のデータも全て残っているようです。

 

郵送修理ポストリペアではHTC U11のパーツ交換修理も難なく承ることが出来ます!

お近くの修理店では修理出来ない、または修理費用が高すぎる!とお困りの方は、ぜひ修理ご依頼フォームより郵送修理ポストリペアへご相談ください!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!