WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

HTC J butterfly(HTL21)の劣化した内蔵バッテリー交換修理価格が6480円と安い!充電持ちが良くなり使用可能時間が大幅に延びました!

本体内蔵バッテリーが劣化してしまって、使用していなくても2時間程度で電池残量が満充電んから50%程度にまで減ってしまうHTC J butterfly(HTL21)の修理ご依頼を頂きました!

あっという間に充電が切れてしまうので非常にストレスを感じられていたそうです。

HTC J butterfly(HTL21)は2012年12月に発売されたので、もう6年半が経過しています。

その間一度もバッテリー交換をされたことが無いそうなので、明らかにバッテリー劣化による症状だと思われます。

分解してバッテリー交換修理途中のHTC J butterfly(HTL21)

郵送修理ポストリペアならこのように分解して、内部バッテリーを新品に交換することが出来ます!

修理費用はわずか6,480円なので、機種変更するより安価に出費を抑えることが出来ます。

作業時間は40分ほどで完了です!

バッテリーを新品に交換して充電持ちが大幅に改善したHTC J butterfly(HTL21)

これで充電持ちが非常によくなりました!

HTC J butterfly(HTL21)のように、6年以上前に発売された機種でも難なく修理をすることが出来ます。

今回のように充電持ちが悪くなってしまってお困りの方はぜひ当店へご相談ください!

月間アーカイブ

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!