WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

HTCスマホのバッテリー交換価格が6980円と安い!HTC J butterfly(HTV31)の充電持ちが向上し長時間使用できるようになりました![郵送専門格安修理店]

HTC J butterfly(HTV31)の充電の減りがとても早いということでバッテリー交換修理依頼を頂きました!

郵送修理ポストリペアならHTC J butterfly(HTV31)のバッテリーを修理費用6,980円と安価で承っております。

充電持ちが悪くなったHTC J butterfly(HTV31)

このHTC J butterfly(HTV31)ですが、この赤いフレームに本体基板がはまっているような構造になっています。

ある理由から分解は非常に難しいです。

表面上下のプラスチックパーツを剥がしたHTC J butterfly(HTV31)

まずは本体上下のプラスチックパーツを剥がします。

プラスチックパーツを剥がすと隠しネジが4本出てくるので全て外します。

SIMトレイとSDカードトレイ外したHTC J butterfly(HTV31)

SIMカードトレイとSDカードトレイを外します。

そしてフレームと画面の隙間にヘラを挿しこんで浮かせていきます。

背面パネルを剥がしたHTC J butterfly(HTV31)

このように少しずつ浮かせるのですが、HTC J butterfly(HTV31)は背面にアンテナが2本付いていて、普通にこまま背面パネルを持ち上げると断線してしまいます。

隙間からうまくアンテナを外さないといけません。

慣れていないとほぼ確実にアンテナを断線させてしまって、電波をキャッチしなくなってしまいます。

背面パネルについたアンテナも外したHTC J butterfly(HTV31)

当店のスタッフならこの通りなんの問題もなく分解することが出来ます。

後はバッテリーのコネクタを外し・・・

内蔵バッテリーを本体から取り出したHTC J butterfly(HTV31)

このように本体からバッテリーを取り出します。

内蔵バッテリーを交換したHTC J butterfly(HTV31)

そして新品のバッテリーを本体に固定します。

バッテリー交換が終わったら元通りに本体を組み上げ・・・

内蔵バッテリーを交換してもしっかりと電源が入るHTC J butterfly(HTV31)

バッテリー交換作業完了です!

これで充電持ちが大幅に向上しました!

 

郵送修理ポストリペアではHTCスマホのバッテリー交換を幅広く承ることが出来ます。

お持ちのスマホの充電持ちが悪くお困りの際は、ぜひ修理ご依頼フォームより郵送修理ポストリペアへご連絡ください!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!