WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

dtab(d-02K)の液晶画面破損・故障を修理料金23800円でデータそのまま直せます![郵送専門ドコモタブレット修理店]

dtab(d-02K)の表面ガラスが割れてしまい、タッチ切れになってしまったと修理ご依頼を頂きました。

表面ガラスが割れたdtab(d-02K)

どうしても本体内部に必要なデータがあるそうで、修理の際にデータを消されてしまうドコモショップではなく当店をお選び頂いたとのことでした。

郵送修理ポストリペアならdtab(d-02K)も他の機種と同様に、本体内のデータを全て残した状態で修理出来ます!

割れた画面を剥がしたdtab(d-02K)

このように液晶画面を剥がし、本体を液晶を繋いだコネクタを外します。

割れた画面を本体から取り出したdtab(d-02K)

するとこのように液晶画面を取り出すことが出来ます。

本体側の縁にガラスの破片が残っているので、それらをキレイに除去して粘着を貼りなおします。

そして液晶画面を交換し、立ち上げると・・・

液晶画面交換修理後のdtab(d-02K)

この通り、壊れる前の状態に戻りました!

画面の隅々までタッチ操作が出来る状態なので、これでデータの取り出しどころかこのままdtab(d-02K)を使い続けることが出来ます!

 

郵送修理ポストリペアでは今まで数多くのdtabの修理実績がございます。

お持ちのdtabの故障・損傷でお困りの際は、ぜひ修理ご依頼フォームより郵送修理ポストリペアへご連絡ください!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!