WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

Arrows M02の画面交換修理価格が13800円!有機ELが破損して画面に何も映らない・表示不良でデータバックアップが取れない症状がデータそのまま復活!

Arrows M02の表面ガラスは無傷なものの、画面に何も表示されなくなって全く操作出来ないとご相談を頂きました。

恐らく本体内部の有機ELディスプレイが破損してしまっている状態だと思われます。

郵送修理ポストリペアでは今まで数多くの修理ご依頼を頂いてきましたのでぜひお任せください!

背面パネルを剥がしているArrowsM02

Arrows M02を分解するにはまず背面パネルを剥がします。

強く接着されていますが、背面パネルを本体の隙間にへらを挿しこんで少しずつ開いていきます。

背面パネルを剥がしたArrowsM02

背面パネルを全て剥がし終わりました。

背面パネルの縁には防水の為の粘着が強く付いているので慣れていないと剥がすのに若干苦労するかもしれません。

バッテリーコネクタを抜いているArrowsM02

まずはバッテリーコネクタを抜きます。

それではそれぞれのパーツを外していきましょう!

プラスチックパーツを止めたネジを外しているArrowsM02

まずは本体上部のプラスチックパーツを外します。

ネジ3箇所で止まっているので全て外します。

電源ボタンケーブルを抜いているArrowsM02

電源ボタンケーブルも外します。

爪を持ち上げて引っ張るような構造になっています。

本体内部の上部のプラスチックパーツを外したArrowsM02

これで本体上部のプラスチックパーツを外すことが出来ました!

次は本体下部のパーツに取り掛かります。

本体下部のネジを外しているArrowsM02

下部のプラスチックパーツはネジ2カ所で止まっています。

これもそれぞれネジを外します。

本体下部のプラスチックパーツを外したArrowsM02

これでプラスチックパーツを外せました。

次は基板を取り出します!

バックカメラパーツのコネクタを外しているArrowsM02

本体上部のバックカメラのコネクタを外します。

そしてそのままバックカメラは取り外しておきます。

イヤホンジャックコネクタを外しているArrowsM02

バックカメラ横のイヤホンジャックのコネクタも外します。

これで必要なコネクタは全て外し終わりました!

基板を止めたネジを外しているArrowsM02

後は本体を固定しているネジを外します。

ネジは本体上部に1本と・・・

本体下部のネジを外しているArrowsM02

本体下部にも1本あります。

これで基板を外すことが出来ます!

本体基板を取り出したArrowsM02

このように基板を持ち上げることが出来ました!

基板の裏側を見ると・・・

基板裏の液晶画面コネクタを外しているArrowsM02

画面のコネクタがあります。

断線しないように気を付けて本体から外します。

取り出した基板をそのまま別の画面パーツへ移植すると・・・

液晶画面交換修理後のArrowsM02

これで修理完了です!

無事データが全て残った状態で使用できるようになりました!

 

今回ご紹介させて頂いた通り、郵送修理ポストリペアではArrows M02の修理も難なく承れます!

故障・損傷でお困りなら、データそのままで修理できるポストリペアへお任せください!

ご連絡は修理ご依頼フォームよりお願いします!

月間アーカイブ

2020年

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!