WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

AQUOS R(605SH/SHV39/SH-03J)バッテリー交換費用9680円と安い!膨張によりハマグリ化した状態から復活!

AQUOS Rのバッテリーが膨張してしまった、というご相談はよく頂きます。

 

郵送修理ポストリペアなら安価でバッテリーを新品交換出来ますのでぜひお任せください!

 

今回はバッテリー劣化が進み、膨張して背面パネルが浮いている状態でした。

背面パネルが膨らんだAQUOS R(605SH/SHV39/SH-03J)

これはよく見る状態です。

 

当店にお任せ頂ければ、こんなにも膨らんでしまった状態でも難なく修理出来ます。

 

まずは背面パネルを剥がす作業です。

背面パネルを剥がしたAQUOS R(605SH/SHV39/SH-03J)

AQUOS Rは非常に粘着が強力です。

 

背面パネルはプラスチック製なのでそう簡単に割れませんが、強引に剥がすと変形してしまいます。

 

当店ではヘラを使って丁寧に剥がしています。

 

背面パネルを剥がしたら内部のネジを外します。

基板を覆ったプラスチックパーツを剥がしたAQUOS R(605SH/SHV39/SH-03J)

ネジを外すことで基板を覆ったプラスチックパーツを取り出せます。

 

バッテリーを取り出す前にバッテリーコネクタを抜いておきます。

 

ちなみに横から見ると…

バッテリーが膨張しているAQUOS R(605SH/SHV39/SH-03J)

こんなにもパンパンに膨らんでしまっていました…。

 

このようにバッテリー膨張したまま使用するのは危険なので要注意です。

本体からバッテリーを取り出したAQUOS R(605SH/SHV39/SH-03J)

バッテリーシールを剥がし、膨張したバッテリーを取り出しました。

 

新品のバッテリーを本体に接続し、背面パネルを接着します。

 

交換後の状態がこちら!

バッテリー交換することで浮いた背面パネルが元に戻ったAQUOS R(605SH/SHV39/SH-03J)

あれだけ浮いていた背面パネルが綺麗に貼りついています!

バッテリー新品交換修理後のAQUOS R(605SH/SHV39/SH-03J)

当店なら所要時間約30分程度でAQUOS Rのバッテリーを新品に交換出来ます。

 

充電がすぐ無くなってしまう、バッテリーが膨張していて背面パネルが浮いているなどお困りならぜひ郵送修理ポストリペアへご連絡くださいませ!

 

 

関連記事はこちら

AQUOS R2が充電できない!充電口修理費用が9800円と安い!ポストリペアならデータ消さずに完全復活!

 

AQUOS R3のバッテリー交換で膨張して浮いた背面パネルが元通り!ハマグリ化の修理もポストリペアへお任せを!

 

[AQUOS sense3画面交換]データそのままで操作できない液晶破損を修理!誤動作やタッチ切れも同時に解消!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!