WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

AQUOS R2(docomo:SH-03K/au:SHV42/softbank:706SH)の液晶画面破損で修理不可!修理費用39800円でデータそのまま修理完了!

AQUOS R2の液晶画面が割れて内部液晶まで破損して全く操作出来なくなってしまったと修理ご依頼を頂きました!

表面ガラスが割れて内蔵液晶も損傷したAQUOS R2

電源ボタンを押すと画面上部に砂嵐のような表示が出るので本体自体は無事なようですが、液晶画面の損傷が激しいのでデータを抜くことも出来ません。

郵送修理ポストリペアならAQUOS R2も修理出来るのでぜひお任せを!

本体を分解途中のAQUOS R2

まずは背面パネルを剥がして分解します。

本体内のネジを外し、プラスチックパーツやバッテリーなど全て外していきます。

本体から基盤とバッテリーを取り出したAQUOS R2

AQUOS R2の構造は少し特殊で、メイン基盤もこのようにコの字形になっています。

形状の関係で基盤を損傷しやすいので慎重に作業を進めます。

基盤など全てのパーツを取り出せたら、後は正常な画面パーツへ全て移植します!

画面パーツ交換修理後のAQUOS R2

今回はたまたま在庫として置いていた黒の本体があったので、色違いにはなりますが交換させて頂きました!

無事液晶表示されるようになり、今まで通り操作出来ます!

データも一切消えることなく全て残っていたそうでとってもお喜び頂けました!

 

郵送修理ポストリペアではAQUOS PHONEの修理も非常に幅広く承っております。

他店では修理していないような、例えばAQUOS sense2なども修理出来ますので、故障・損傷でお困りの際は修理依頼フォームより当店へご連絡ください!

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!