WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

Apple ipad pro 10.5のバッテリー交換修理代が13780円と安い!本体が冷えると電源が落ちる・入らなくなる症状が改善!

今回はバッテリーが劣化してしまい、本体が冷たくなると電源が入らなくなってしまうipad pro 10.5の修理ご依頼を頂きました。

充電が20~30%は残っているのに電源が落ちるそうなのですが、これはバッテリーの劣化でよく起こる症状です。

特に本体が冷えていると起こりやすく、0%まで使い切ることが出来ません。

郵送修理ポストリペアならそんなバッテリーが劣化し切ってしまっているipad pro 10.5の修理ご依頼を、修理代13,780円で承ることが出来ます!

高いところだと2万円を超えることもある箇所なのですが、当店なら比較的安価に済ませることが出来ます。

修理時間は90分ほどで・・・

電池パックを新品に交換したipad pro 10.5

このように電池パックさえ新品に交換すれば電源が落ちる症状も無くなり、充電持ちも大幅に改善しました!

これで本体を買い替えることなく、このipad pro 10.5を使い続けられます!

 

郵送修理ポストリペアではipad pro 10.5の電池パックも常備しているので、いつでも修理を承ることが出来ます。

お持ちのipad pro 10.5の電池パック劣化でお困りならぜひ当店へご相談ください!

月間アーカイブ

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!