WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

Android One S2が充電不可で電池残量を使い果たして電源が入らない!データ消さずにmicroUSB充電口パーツだけ交換して元通り!修理代は9800円!

今回は充電器を挿しても反応しなくなってしまい、電池残量を使い切って電源が入らなくなったAndroid One S2の修理ご依頼を頂きました。

携帯ショップでももちろん修理は出来るでしょうが、それでは内部データは消されてしまいます。

中のデータを残したまま修理したい、という方はぜひ郵送修理ポストリペアへお任せください!

当店の修理は本体交換などではなく・・・

充電口パーツ交換修理途中のAndroid One S2

このように分解して、今回なら充電口パーツのみ正常な物に交換して充電が出来る状態にしてお返しすることが出来ます。

Android One S2はパーツ入手が困難なのでまだまだ修理を受けているお店は多くないのですが、当店では難なく修理することが出来ます!

充電口パーツ交換修理後のAndroid One S2

この通り、作業時間30分ほどで充電口パーツの交換が完了しました。

充電を試してみると・・・

充電口を交換して充電が出来るようになったAndroid One S2

無事充電が出来て電源が入るようになりました!

もちろん、内部データは一切消えることなく全て残っています!

 

郵送修理ポストリペアならAndroid Oneシリーズの修理を幅広く承ることが出来ます。

お持ちのAndroid Oneシリーズの故障でお困りならぜひ当店へご相談ください!

月間アーカイブ

2019年

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!