WORKS

修理実績

これまでに行った修理についてご紹介します。

ウォークマン NW-ZX1のバッテリー交換料金が7980円と安価!充電ケーブルを抜くと充電が数分で無くなる原因はほぼ確実に電池劣化です!

ウォークマン NW-ZX1をずっとスピーカーに接続して使用していて、いざ屋外で使おうと持ち出してみるとわずか数分で充電切れになってしまう、ということで修理ご依頼を頂きました。

充電しながら長期間使用すると、内臓バッテリーはとても早く劣化してしまいます。

ただ、今回のような症状はバッテリーさえ交換すればほぼ確実に改善させることができますのでぜひ郵送修理ポストリペアへお任せを!

背面から分解前のNW-ZX1

ウォークマン NW-ZX1は背面を剥がして分解します。

背面を剥がしたNW-ZX1

このように皮のような部分を剥がすのですが、剥がす最中に割けてしまわないように慎重に作業を進めます。

本体内の銀のプレートを外したNW-ZX1

背面が剥がれたら次にネジを外して銀色のプレートを取り出します。

するとバッテリーやメイン基盤が確認出来ます!

バッテリーを取り出す前のNW-ZX1

はんだを使って古いバッテリーを本体から取り出します。

ケーブルの順番を間違えないように注意しないといけません。

内蔵バッテリー交換したNW-ZX1

古いバッテリーを新品に交換出来たら、後は元通りに組み上げるだけです!

内蔵バッテリーを交換して充電持ちが改善したNW-ZX1

バッテリー交換を終えて数時間音楽をかけた状態で放置してみましたが、電源が落ちることなく使用出来ました!

これで通常通り、このウォークマン NW-ZX1を使用出来ます!

 

今回のように、郵送修理ポストリペアではウォークマンのバッテリーだけを新品に交換出来ますので、充電持ちが悪くなってお困りの方はぜひ修理ご依頼フォームより当店へご相談ください!

  • ウォークマン(WALKMAN)修理 2019年11月28日

月間アーカイブ

2020年

2017年

修理のご依頼はこちら!

スマホ・タブレット・ガラケーなど様々な端末を安く早く安全に修正いたします!